新しい市場を創り出す商品がヒットする?!JINSの好調から、これからの時代に必要な商品を考える。

スポンサーリンク

僕も愛用しているPCやスマートフォンを使用するときに使う眼鏡、「JINS PC」が大ヒットしています。

絶好調JINSメガネ、次の一手 | 企業 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
200万本以上売れているようです。

1年前までは、PC用メガネという物はありませんでしたが、今では大きいショッピングセンターやビックカメラ等の電気屋さんでも、PC用メガネが販売されております。そこで販売されているのは、JINSのPC用眼鏡「JINS PC」ではなく、他社の後追い品だと思います。他社が追随しだすということは、かなり市場があるということでしょう。

どんな業界でも市場を広げる商品が受ける

元々メガネというのは、視力が悪い方がかけるか、眩しい光を遮るためにサングラスをかけるぐらいでした。そこに、機能性を持ってきたのがJINSの眼鏡が売れた大きな要因でしょう。

日本の市場はどんな業界でも飽和状態で、普通にビジネスをしていては限界がきています。だから従来の延長線上の商品ではなく、今までにない発送の商品が必要なのです。

しかし、僕の大好きなIT業界はというと、、、日本の会社は新しい商品を作ることができず、海外のメーカーにやられっぱなしです。日本の会社で唯一期待できそうなのがSONYSONYのカメラのレンズの性能はかなり良いそうです。動画の手ぶれを補正するカメラが、SONYから発売されていますが、ユーザーからの評価はとんでもなく高いようです。このカメラ関係の技術を活かした先進的な商品が、SONYから出てヒットするように思います。

不況の中業績を伸ばしている会社は、従来にない商品を発売し、新しい市場を作り出している会社しかないように思います。この商品変わった商品だなぁと思うのがあったら、そこの会社は伸びる兆候かもしれません。

皆さんもちょっと変わった製品を出しているなぁという会社を探してみて下さい。

by カエレバ

by カエレバ

by カエレバ

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly