スターバックスツアー2013の初日を振り返る。結構体力を使います(笑)

スポンサーリンク

「Starbucks Tour 2013」どこのカッコイイミュージシャンのコンサートツアーかと思ってしまいますが、僕が一人で名古屋市内のスターバックスを全店回るだけです(笑)初日を終えて、35店舗中8店舗回りました!初日は東山線(名古屋の路線図でいうと、黄色い線の地下鉄)のお店を回ってから、名古屋大学付属図書館、名古屋市立大学病院店、御器所店、桜通り大津店と回りました。初日から精力的に回れました。

やはり店舗毎に個性のあるスターバックス

初日に8件回って感じたのは、やはりスターバックスは店舗によって、個性があるということです。お店の作りだけでなく、そこで働くスタッフ(パートナー)の違いによる、そこのお店ならではの雰囲気というものがあります。

初日は、ベストウェスタンホテル栄4丁目店藤が丘effe店のアットホームな雰囲気に癒やされました。藤が丘effe店は、初めて入店しましたが、名古屋の少し外れにあるところが影響しているのでしょうか、独特の空気感があり、パートナーさんの素敵な接客にも、感動させてもらいました。

さらにピアノのあるスターバックス

もうひとつビックリしたのが、名古屋私立大学病院店という、病院の中にあるスターバックスがあります。GWの最中ということもあり、ほとんど人もおらず、かなり静かな病院の状況でした。そんな店内にポツンとピアノがありました。カバーが掛かっていたので、今日は自動演奏もないのだろうと思ったら、0分になった時に、突然ピアノが自動演奏し始めました。しかも、このピアノの自動演奏ですが、「サウンドセル」というシステムで、院内情報、時刻、四季等の様々な情報データを元に、音のパターンを組み合わせることで、毎回演奏される音が違うようです。予め音のパターンがあり、それを組み合わせているため、演奏のパターンとしては、最大で100パターンぐらいのようですが、それでも凄いシステムだと思いました。

この自動演奏を聴きにいくだけでも価値があると思います。たまに人間が演奏する、生のピアノ演奏もあるようです。スターバックスのコーヒーを飲みながら聞く、ピアノ演奏なんて、とても素敵じゃないかと思います。

2日目も回ります!

まだまだツアーは続きます!2日目も頑張って回りたいと思います!!!

Twitterで #SBツアー2013 のハッシュタグで検索してもらうと、このおかしなツアーの様子が分かります。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly