いよいよ来週!ロゴデザインを見てAppleの発表は期待できると確信した。

スポンサーリンク

さぁいよいよ来週は年に数回の祭りの日がやってきます。

世界各国での「WWDC 2013」の基調講演の開始時間をまとめた画像
火曜日は早起きして、情報をチェックしよう!

2013年はまだ1度もAppleの発表会がなくて、大変退屈な日々を過ごしておりました。SAMSUNGがGALAXY S4を出しても、MicrosoftがSurface Proを出しても、まったくワクワクしませんでした。やっぱりAppleの新製品じゃないと、心に響かないようです。

前回のiPad miniの発表会から230日(約8ヶ月間)も発表会がなかったことは、過去最高のようです。他社が色々新製品を発表しても、やっぱりなんかワクワクしない。しかし、ここ最近のAppleを取り巻くネガティブな報道の数々を見ていると、あまり期待できないんじゃないかとも思いましたが、この写真を見て安心しました。

「iOS 7」のロゴのフォントは「Helvetica Neue Ultra Light」
シンプルだけどおしゃれなAppleらしいデザイン。
「WWDC 2013」の会場に「OS X」のバナーが登場
MacのOSのロゴもいい感じ!

iPhoneとMacに搭載される新しいOSのロゴだと思いますが、どちらもシンプルでAppleらしいデザインになっており、安心しました。そしてやっぱりAppleは大丈夫だと思いました。噂では発表されるOSはジャナサン・アイブが陣頭指揮を執ってデザインをしているようです。アイブのデザインセンスの素晴らしさは理解していますが、スティーブ・ジョブズがいるからこそ、アイブのデザインが活かされていたのではないかと思っていました。しかし、今回の判明したロゴを見ると、スティーブ・ジョブズがいなくても、まったく問題ないと確信しました。

次のiPhone、iPad用のiOSと、Mac用のOS Xは相当期待できると思います。ここ数年、iPhoneとiPadばかりに世間の注目がいっていましたが、まだまだ世の中心はパソコンだと思います。スマートフォンやタブレットでは出来ないことが多すぎます。何でも実現するパワーがあるパソコンこそが、世の主役だと思います。

OS Xに大幅な進化はないでしょうが、地味ながらも着実な進化を期待したいところです。予想に反しての大幅な進化も大歓迎ですが(笑)発表即発売が噂されるMacBook Airと共に来週の発表を期待して待ちます。でも、あと3日が長い、、、

by カエレバ

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly