JAWBONE UPを1ヶ月ほど使って、機械のどこが劣化するかが分かりました。

スポンサーリンク

梅雨なのに雨も降らないため、毎日走る人間にとっては、大変嬉しい日々が続いております。さて、4月下旬に購入しました「JAWBONE UP」ですが、購入以来毎日身に付けております。最近では付けている事も気にならないような状態。ライフログツールとしては、非常に素晴らしい完成度だと思います。

【JAWBONE】ライフログリストバンド アップ [UP by JAWBONE] | トリニティ株式会社
イヴ・ベアール …
身に付けている事が不快ではないデバイス。

発売以来、ずーっと品切れでしたが、最近ではインターネット通販でも在庫があるようです。やはり人気があるのか、在庫も少ないようです。購入を検討されている方は、早めに購入したほうが良いかと思います。

機械自体の強度はかなり良い

ほとんどUPをつけっぱなしで生活していますが、機械が壊れることもなく、使えています。僕の扱い方でも問題がありませんので、誰にでもお勧めできる強度はあると思います。

そんなUPで唯一劣化してくるところがあります。それは輪っかの先端の当たる部分。UPはリストバンド型ですが、輪の先と先がくっついて外れないようにする訳ではありません。輪の先端がクロスして止まっている感じです。この輪の先端部分が当たっている部分が少々劣化してきました。

20130609085335

UPを付けたまま生活していると、自分の知らないうちに、この接触部分に負荷がかかっていて、少しずつ損傷しているようです。

あと、もう一つ損傷する部分があります。それはキャップです。キャップの塗装?膜?が少し剥がれてきて、下地が出てきています。幸いキャップは別売りで販売していますし、UPの輪っか本体の部分とは材質が違うようなので、キャップの劣化は仕方がないかと思います。

20130609085316

端末自体の耐久性も良いしオススメ!

端末自体の耐久性もかなり高いですし、何より装着していることをほぼ忘れさせてくれる点が一番凄いと思います。万歩計と睡眠計測だけで1万3千円と思うと少々高い気もしますが、UPのアプリに表示される計測データを見ることで、自分の一日の行動をすぐ思い出すことができます。そういった意味でも、購入する価値はあるガジェットだと思います。

あまたもライフログツールを使って、健康的な毎日を過ごしてみましょう!

by カエレバ

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly