音って大事だなぁと。BOSEのヘッドフォンが気になる、、、

スポンサーリンク

スマートフォンが普及し、それに伴い、ヘッドフォンで音楽を聴いている方が、以前より増えているように思います。少し前までは白いケーブルの方(iPhoneやiPodのヘッドフォンケーブル)が多かったのですが、最近では様々なヘッドフォンをされている方が増えました。

そういった世の中の状況というものが反映されるのが、電気屋さんの売り場です。年々ヘッドフォン売り場が大きくなり、様々なヘッドフォンが展示販売されています。ヘッドフォン売り場の良いところは、ダラッと伸びているヘッドフォンのコードの先端を、自分のiPhoneやスマートフォンに差せば、そのヘッドフォンの音質を確かめられるという点。

高いヘッドフォンは、総じて音質が良い傾向ですが、やはり自分の好みの音というものがあります。販売店で、自分好みの音がどうか確かめることができるのは、非常にありがたいことです。

その中でも圧倒的に世界が違うヘッドフォン

一口にヘッドフォンと言っても、様々なヘッドフォンがあります。その中でも圧倒的に世界が違うヘッドフォンがあります。それはBOSEのノイズキャンセリングヘッドフォン。

by カエレバ

前から気になっていましたが、今日改めて視聴したところ、やはり圧倒的な世界の違いを感じました。ノイズキャンセリングヘッドフォンは、周りの騒音をかき消してくれます。まずヘッドフォンをしただけで、周囲の騒音が聞こえなくなります。この時点で世界が違います。物凄く音の世界に没頭できます。

そして音楽を再生すると、、、さすがBOSEとう圧倒的な煌びやかな音の世界が繰り広げられます。この音の再生能力は、聞けば聞くほど感動してしまいます。まったく騒音のない中で、素晴らしい音が作られます。やっぱり音楽が好きならば、これぐらいの圧倒的な世界を見せてくれる、最高のヘッドフォンを持っておく必要があるように思いました。

スターバックス等のカフェに入り浸っている者としては、圧倒的に集中したい時があります。そういった時に、このBOSEのノイズキャンセリングヘッドフォンがあれば。今までにない、集中力を発揮できるような気がします。きっとカフェでの使い勝手は、最高に良いように思います。

ただひとつ問題点があるとすれば、それはこのヘッドフォンは、充電しないといけないということ。ノイズキャンセリングという機能があるので、電気が必要ということ。ケーブルからの電気では足らず、ヘッドフォン自体にバッテリーが内蔵されています。これを充電しないといけないのが、少々手間かなぁと思います。

普通の方はそんなに手間ではないと思うのですが、僕は充電するものがたくさんありすぎて、、、MacBook Air、iPhone、iPad mini、WiMAXのモバイルルーター、eneloop。家に帰ってきてから、あれもこれも充電するのに、少々疲れてきました。ここに、BOSEのヘッドフォンも入るとなると、、、また一手間かかるので、悩むところです。

新型MacBook Airのバッテリーの持ち具合によっては、eneloopを無くして、MacBook Airで充電するのもありかと思います。しばらくヘッドフォンをどうするのか、モバイル端末の充電をどうするのか。普通の方では悩まないことで、悩む日々が続きそうです。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly