Yahoo!のデザインもフラットデザインに。でもなんかしっくりこないのはなぜ?!

スポンサーリンク

本日Yahoo!Japanのホームページを見た瞬間に気付きました。デザインが今流行のフラットデザインになったことに。

IMG 0328





ASCII.jp:Yahoo!トップページがフラットデザインに!
トップページが変更に。

どこが変わったかは、こちらのYahoo!の公式ブログをご覧下さい。

フラットデザインとは何?という方は、こちらのブログの解説をお読み下さい。

iPhoneの次期OS、iOS7もフラットデザインになるということで、最近のデザイン界で主流になりつつあるデザインです。

デザインというものは、流行というものがあるので、その時々の流行を反映していくのは大事なことだと思いますが、なんかしっくりこないのは僕だけでしょうか。

なぜしっくりこないのか?

シンプルすぎるからのような気がします。フラットデザインはとてもシンプルで、文字や絵も立体感のない、のぺーっとしたデザインです。こののぺーっとしたデザインが、どうも安っぽく見えて、しっくりこないのは僕だけでしょうか?フラットデザインは、とてもシンプルなデザインなので、全体のバランスがとても大事です。ロゴやアイコンの大きさ、そして文字の大きさも非常に重要な要素のひとつです。そのすべてをうまく組み合わせないと、デザインが破綻し、どうもしっくりこない感じになります。

フラットデザインになったYahoo!のサイトはどうか

このたびフラットデザインになりましたYahoo!ですが、どこがしっくりこないのか、考えてみました。
・Yahoo!JAPANのロゴが、安っぽい。

もともとあるYahoo!のログを、ほとんど変更せずフラットデザインにしたせいで、安っぽく見えます。フラットデザインにするなら、ロゴ自体も変えた方がいいように思います。

・アイコンのデザインがイマイチ。

Yahoo!にはたくさんのサービスがあります。そのサービスをアイコンで表していますが、そのアイコンもフラットデザインに変わりました。しかし、フラットになりきれておらず、ちょっとデザイン的にしっくり来ていないように思います。あと、もう少しアイコンを大きくしたほうがいいように思います。

・トップページのデザインだけで、全体が変わった訳ではない。

一番の問題は、トップページのデザインが変わっただけで、全体のデザインが変わった訳でないということ。記事を読むために、記事をクリックして奧に入っていくと、見慣れたいつもの画面になります。最初のページだけはフラットデザインですが、他の部分が昔のデザインのままのため、どうもしっくりきません。

Yahoo!JAPANは超巨大サイトですので、デザインを変えると一口で言っても、様々な問題があると思います。これだけのサイトを変えていくというのは、一筋縄ではいきません。これから少しずつ、様々な部分が変わっていくと思います。今後どうなっていくか、しばらく見守りたいと思います。

PCではなく、タブレット時代を見据えたデザイン変更

前からYahoo!は、タブレット端末での利用を意識したデザインに少しずつ変更をしていました。今回のフラットデザインへの変更も、タブレット端末がこれからのメイン端末になると予想をしていることの現れだと思います。

PCで見ると少々しっくりきませんが、タブレットでみるとまずまずだと思いました。ただスマートフォンのほうは、まだデザインが変わっていないようです。PCとタブレットは画面サイズが近いため、共通で使える部分も多くあると思いますが、スマートフォンは、まったく画面サイズが違うので、デザインレイアウトがまったく変わってきてしまいます。そのため、デザインの変更に時間がかかるかもしれません。

20130617164817

賛否両論あるとは思いますが、今回のYahoo!JAPANのフラットデザインへの変更は、今後を見据えたデザイン変更だと思います。今後どうなっていくか、見ていきたいと思います。

by カエレバ

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly