スターバックスのドリンク無料チケットがすごい!お財布ケータイなんていらない!

スポンサーリンク

いつも通っているスターバックスで、大変ビックリすることがありました。スターバックスカード会員になっている方は、カードにチャージして利用している方も多いかと思います。

現在キャンペーン中で、¥5,000以上チャージ(入金)すると、好きなドリンクが一杯無料になるチケットが貰えます。

そのチケットがメールで送られてきます。メールをタップしてブラウザーが立ち上がると、画面にはバーコードが表示されます。そのバーコードをレジでピットやると、無料でドリンクを注文することができるという仕組みになっています。

20130621191353

ここまでは、よくあるクーポンのパターンだと思います。この後です、ビックリしたのは。ピッとやってからしばらくすると、iPhoneの画面が変わったのです。なんで画面が変わるのかが分かりません。ブラウザーにどんな処理をしたのでしょうか。赤外線で読み込むと、画面が変わるのか?いや、そんな訳はないだろうし。

20130621191254

レジでそのバーコードを読み込むと、レジからサーバーに命令を送り、サーバーのほうから、表示しているブラウザーの画面が変わるよう指示を出しているのかもしれません。実際はどうなのか分かりませんが、ちょっと、いやかなりビックリしました。

お財布ケータイ機能なんかいらないのでは

この仕組みをうまく使えば、お財布ケータイの機能なんか無くても、かなりのことが出来そうな気がします。お財布ケータイは、端末とレジの間で通信をして、データのやり取りをします。お財布ケータイ機能のないiPhoneは、このやり取りができません。しかし、スターバックスの無料ドリンクチケットのように、サーバー側からブラウザーに処理をすることでチケット的な機能を持たすことができます。スマートフォンに電波がいかない場合はどうするのかという問題がありますが、サーバー側で管理するので、そのときの画面表示は変えられなかったとしても、サーバー側では処理が終わっていますので、スマートフォンに電波が届い時に、再度そのスマートフォンに指示を与えるか、もしくは再度バーコードで読みこんだ時に、サーバーにデータがいき、サーバーからスマートフォンに使用済み等の指示を送れば問題ないように思います。

今日の出来事は久しぶりにビックリしました。画面を見たとき、何かの間違いじゃないかと、思わず二度見してしまうぐらいビックリしました。

色んな事を知っているから、もうスマートフォンでビックリすることもないだろうと思っていましたが、まだまだ知らないことがたくさんあるんだと気付きました。こういった生活に根ざしたスマートフォンの活用方法を見つけていきたいと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly