新型iPhoneかiPhone5のどちらを購入するのがベストなのか考えてみる。

スポンサーリンク

新型iPhoneの情報が連日のように出てきていますが、出てきている情報を整理すると、以下の性能で確定だと思われます。

A7プロセッサを搭載し、128GBモデルが追加される?! 著名アナリストが「iPhone 5S」に関する最新レポートを公開
かなり信憑性が高いと思われます。

  • A7プロセッサを搭載(ARMv8ベース)
  • ストレージ容量のオプションとして128GBモデルの追加
  • 1GBのRAMを搭載(LPDDR3)
  • iSightカメラ(リアカメラ)は800万画素(解放値はF2.0)
  • デュアルLEDフラッシュ搭載
  • サファイアガラスを採用したホームボタン(指紋センサー内蔵)
  • カラーラインナップに新たにゴールドカラーが追加

大方の予想通りの性能だと思いますが、3点ほど気になった点があります。この気になった点をどう捉えるかで、新型のiPhoneに変えるのがベストなのか、それとも史上最強と言ってもいいほどお得な価格で購入することができる、現行のiPhone5を購入するのがベストなのかが変わってきます。

そのポイントを説明しますので、新しいiPhoneに機種変更しようと思っている方は、是非参考にしてみてください。

デザインは変わるのか?

今iPhoneに変えようか悩んでいる方で大きなポイントになると思われるのが、デザインが変わるのか変わらないのかという点。Appleの製品はデザインが洗練されており、デザインの良さというものが、購入する際の大きなポイントです。新型が間もなく登場すると噂されているこの時期ですから、まずは新型iPhoneのデザインが変わるのか、ほとんど変わらないのかというのは非常に大きなポイントになってきます。

結論からいくと、デザインは変わりません。まだ公式に発表されていないので分かりませんが、現在出てきている噂から考えると、デザインが変わらないというのは、間違いないと思います。ただゴールドモデルが追加されるという情報がありますので、ブラックとホワイト以外のカラーが欲しいと考えている方は、ゴールドカラーが追加されるのは、検討材料のひとつになると思います。

ストレージ容量が増える?

音楽や写真や動画を保存しておくのに必要な、ストレージ容量は増えるようです。現在は16GB、32GB、64GBの3モデルになっています。128GBモデルが追加されるようですが、16GB、32GB、64GB、128GBという4モデル構成にはしないと思われます。新しいカラーのゴールドモデルが追加されるということになると、3カラー×4タイプのストレージ容量で、12種類の新型iPhone5Sがあることになります。製造の効率化という観点から考えてみても、12種類もモデルがあるのは効率が悪いでしょう。16GBモデルが廃止されて、32GB、64GB、128GBというストレージ容量になると思います。

ただ、128GBモデルはゴールドカラーのみという可能性もありますので、16GB、32GB、64GBで、6機種。ゴールドモデルは128GBモデルのみということになれば、合計で7機種ということになりますので、このモデル構成という可能性もあるのではないかと思います。

周りの方を見ている限り、あまり大容量のストレージを必要としている方は殆どいません。僕はすでに64GBモデルでも容量が足りないと思っていますが、皆さんあまり音楽や写真を動画を詰め込まないようなので、128GBモデルが新型iPhoneに追加されるという噂は、あまり新型購入の動機にはならないでしょう。

RAMの容量は増えない?!

ここもかなり大事なポイントになってきます。メモリーの容量というものは、コンピュータにとって、非常に大事な部分。現行のiPhone5のRAM容量は1GB。次期iPhoneでは2GBになるという噂もありましたが、どうやら1GBの可能性が高いかもしれません。現在のiPhone5のメモリーは1GB。iPhone5になってからは、iPhone4Sまでのように、メモリーに不満を感じる事はなくなりました。iPhone4とiPhone4Sのメモリーは512MBでした。この点から考えても、新型のiPhone5Sは、現行のiPhone5と同じRAM容量という可能性が高いでしょう。

もしメモリー容量が同じなら、現行のiPhone5を持っている方は、iPhone5Sへの機種変更を見送るという方も多いかもしれません。RAM容量が同じなら、CPUがパワーアップしたとしても、それほど性能の違いを感じられないからです。もしRAMが倍の2GBになるなら、新型のiPhone5に変えるという方もいると思うので、このRAM容量が変わらないというのは、少々残念な噂かもしれません。

結論、現行のiPhone5をMNPで購入するのがベスト

以上3点の大きな変更点から考えますと、現行のiPhone5をMNP(携帯電話のキャリアを変えること)して購入するのが一番良いと思います。もし値段がいっしょなら、新型のiPhoneをオススメします。しかし、現在のiPhone5は、ビックリするぐらいお得なお値段になっています。

今までも新型が出ると旧機種がお値打ちに販売されることもありましたが、現在のiPhone5の売り方は、異常とも言えるぐらいの叩き売り状態になっています。何故このような状況になっているのかと言いますと、SoftBankとauの2キャリアがiPhoneを扱ってくれたお陰で、ユーザーの奪い合いになっていること。もう一つ考えられるのが、Appleからの販売数のノルマがあり、そのノルマを達成しないと、次のiPhoneを扱えない可能性もあるので、なんとしてでも現行のiPhoneを売らないといけないということです。ドコモが「携帯電話販売台数の2割~3割なら扱ってもいい」と常々言っているように、相当厳しいノルマがあるのは想像に難くないでしょう。

現在ビックリするぐらいのお値段でiPhone5を購入することができるようになっているのは、販売台数のノルマがあるおかげなのです。お得にiPhone5を購入するには、MNPだけです。SoftBankユーザーの方はauに、auユーザーの方はSoftBankに変わることが必要です。今まではメールアドレスが変わるということで、キャリアを変えることを躊躇してきましたが、LINEが国民的な連絡手段となった今、キャリアに依存しないサービスのLINEのおかげで、古い機種のデータをそのまま引き継ぐことができます。

現在iPhoneを購入検討中の方は、今すぐキャリアを変更してiPhone5を購入するのが、一番お得です。現在のiPhone5の相場は、iPhone5の端末台が本当に0円で、キャッシュバックで現金が1万ぐらいは付くようです。お店によっては、これより条件が悪いお店もありますし、もっとキャッシュバックが付くお店もあります。特に注意してほしい点は、端末台が一括0円なのか、実質0円なのかという点。一括0円というのは、現金0円を一括で支払ってiPhone5を購入するということ。実質0円というのは、実際は端末台を毎月払っているけど、毎月2,000円ほどの割引が入っていることで、実質iPhoneが0円ですと、騙されているという状態です。

ほとんどの方は実質0円だと思います。考えてみれば、こんな高性能な物が0円で手に入る訳がないのです。通信料と合算されることで、端末台を支払っていないように騙されている訳です。それが、iPhone5の叩き売り状態になったことで、本当にiPhone5の端末台が0円になっています。端末台が0円になりますと、毎月の料金から端末台がなくなります。通常¥7,000ほどかかるiPhone5の月額料金が、なんと¥5,000ほどになります。

こんなに安くなるのなら、世界で一番完成度の高い端末のiPhone5を購入しない理由がありません。Androidより完成度の高いiPhoneのほうが安く購入できるのですから、すべての人は今すぐiPhone5に変えるべきだと思います。Androidのスマートフォンを購入しますと、もう少し高い料金になるはずです。端末の完成度が高いスマートフォンのほうが安く購入できるなら、iPhone5に変えない理由はありません。

また現在iPhone4やiPhone4Sを使っている方も、契約更新月を待たずに、違約金を払ってでもキャリアを変更してiPhone5に機種変更するのがベストでしょう。さらにiPhone5をすでに購入して使っている方も、キャリアを変更してiPhone5を再購入しても、今とほぼ同じ値段でiPhone5をもう一台手にすることが出来ます。古いiPhone5の端末台を払い続けないといけませんが、新しいiPhone5の端末台は0円ですから、もう1台iPhone5が増えるなら、古いiPhone5は自宅用でWi-Fi専用端末にするか、端末台の残額を一気に払って、そのiPhone5を売却してもいいと思います。iPhoneはかなり高く売れます。違約金を払ってiPhone5を再度入手しても、古いiPhone5を売却することで、きっとプラスになるはずです。またMNPをすることで、月額料金が今よりお得になります。たぶん毎月の料金が増えるということはないと思います。

少々説明が長くなりましたが、新しいAppleの製品にしたいという方以外は、現行のiPhone5にMNPをして入手するのが、一番ベストな選択だと思います。お得なお店を探し、お値打ちにiPhone5をゲットしましょう!

価格ドットコム等の情報を参考に、お得なお店を探してみてください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly