いよいよiMacも新型が登場?!9月は新型iPhone、Macと忙しくなりそうだ。

スポンサーリンク

iPhoneの新型だけでなく、そろそろiMacの新型も登場しそうです。

Apple、次期iMacの発売に向け現行モデルの在庫調整を開始か?!
在庫がなくなる時は、新型登場の兆候。

海外では、一部モデルの在庫がなくなっても、再入荷していないとのこと。Mac関係の新製品が出る前は、現行モデルの在庫が切れてきたときが、ひとつ兆候です。今回の記事では、8月下旬までに新型のiMacを発売することができたが、製造問題で品不足になった現行モデルのようになるのを避けるために、発売を延期した可能性があるとも書いてあります。

時期的に、9月10日の新型iPhone発表会で、新型のiMacとMacBookProも発表されると思います。。今まではiPhoneの発表会はiPhoneだけでしたが、そろそろiPhoneだけでは、そこまでの訴求力もないですし、iPhoneとMacの2つの新機種が発表されると予想します。ただ、メインはiPhoneになるとは思いますが。

現行モデルを購入?新型まで待つ?

新しいパソコンの購入を考えている方は、もう少し様子を見た方がいいでしょう。今回のMacのモデルチェンジは、Haswellになるだけで、目新しい変化はないかもしれませんが、Haswell搭載のMacBookAirを使っている感覚から予測します。

ベンチマーク値は現行機種とほとんど変わらないかもしれませんが、負荷の掛かることをしない限り、あまりマシンパワーを使わずに動作するため、非常に静粛性の高い、省エネなマシンになると思います。

デスクトップのiMacにはあまり関係ないように思いますが、iMacは筐体がコンパクトすぎて、ノートパソコンのグラフィックカードが使われています。Haswellになることで、現行機種より、より洗練されたマシンになると思います。

非常に違いが分かりにくい部分なため、大変説明しずらいのですが、購入された方は、きっと満足できると思います。もうしばらく経ってから、現行機種を安く購入するのもありだと思いますが、アップル製品は、少々高くても、新型を購入するのが良いと僕は思います。旧機種が大幅に値下がりする訳ではないので、より性能の良い物を高い値段で購入したほうが、最終的な満足度は高いと思います。

新型iPhoneに新型iMac、新型MacBookProと、9月はアップルファンにとっては、悩ましい月になりそうです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly