新しい時代への準備をしよう。iOS7前にやっておくといいことを書きます。

スポンサーリンク

さあいよいよ新しい時代の始まりです。iPhoneが登場してから、進化し続けてきたiOSが初のフルモデルチェンジ。7回目の大型バージョンアップになりますが、今回のバージョンアップは、今までのバージョンアップとは意味が違います。1からモバイルのOSというものを見直したバージョンアップになります。今までのグラフィックのテイストではないため、見た目が変わっただけのように見えますが、OSを一から作り直していくことで、一番相応しい見た目に変えたということです。

Appleのデザインには機能性が含まれています。機能的に必要なものを、デザインと融合させ表現します。iPhone、iPadを見れば一目瞭然。無駄のないシンプルな作りは、まさしく機能的に必要なものだけを残し、それに見合ったデザインで表現しているのです。

シンプルでカラフルになったiOS7ですが、きっとそれは機能的に意味があり、このようなグラフィックになったのでしょう。

バージョンアップする前にしておきたいこと

バージョンアップをするときは、昔からトラブルが起きやすいものでした。なかなかバージョンアップデータをダウンロードできない、データをダウンロードしたが、バージョンアップがいつまで経っても終わらない。データが消えてしまった、、、数を上げればキリがありません。

こんなに危険がいっぱいなのに、それでも人はバージョンアップしてしまいます。きっとその先に輝かしい未来があるからでしょう。予想もしない危険が待ち受けていても、行くしかないのです。さぁ覚悟はできましたか、覚悟を決めたあなたに、最低限これだけをやっておくと、ちょっとはバージョンアップの旅が楽になるかもしれないことを、必要最低限だけ教えます。

  1. パソコンに繋いでバックアップを取る
  2. 音楽と動画と写真のデータを外す

この2つだけは最低限やっておくと、通常より短い時間で、iOS7にバージョンアップできるでしょう。

パソコンに繋いでバックアップとは

これはWindowsかMac、どちらかのパソコンのをお持ちの方は、予めiPhoneをパソコンのiTunesに繋ぎ、iTunesに現れた自分のiPhoneを選択し、右クリック等をして、バックアップを実行してください。少々時間がかかりますが、バックアップを取っておけば、もし何か起きても、このバックアップデータから復元できます。

音楽と動画と写真のデータを外すとは

パソコンのiTunesに繋ぐと、iTunes上でiPhoneに転送するデータを選択できます。ここで音楽とムービーと写真のデータを外しましょう。それぞれのタブをクリックして、出てきた画面の上部にあるチェックマークを外せば、iPhoneに入っている音楽や動画や写真のデータが、一旦削除されます。

こうやって少しでもデータを軽くしておくと、iOS7にバージョンアップしたときに、iPhoneのデータが少なくなっているため、データがたくさん入っているときより早くバージョンアップが終わります。

この2つをしたら、あとは寝て朝を待とう

深夜2時頃からバージョンアップ開始だと言われていますが、開始当初はサーバーが混み合って、ダウンロードできないでしょう。ここは普通に寝て、朝起きてからバージョンアップするのがいいでしょう。今日教えた2つのことをしておけば、比較的すんなりとIOS7にバージョンアップできるはずです。

それでは、みんなで新しい時代を迎えましょう!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly