旧型Surface値下げ。新型発表の日に在庫処分を発表されても、、、

スポンサーリンク

本日の朝、新型Surfaceが発表されましたが、なんと日本のマイクロソフトより、旧型のSurfaceを値下げすると発表しました。

日本マイクロソフト、Surface Pro/RTを最大1万円値下げ – PC Watch
完全に在庫処分。

これまでも、幾度と無く値下げキャンペーンを実施してきましたが、この値下げキャンペーンがいよいよ最終値下げキャンペーンでしょう。しかも今回のキャンペーンは、Surface Proも含まれています。日本での発売から四ヶ月で、Surface Proは値下げということになります。日本で販売されているSurface ProはすべてOfficeが同梱されていますので、安いWindows PCが欲しいという方は、この機会に購入するのがいいかもしれないと思いますが、正直Surface Proより安いWindows PCはたくさんありますので、今Surface Proを購入するのが良いかと言われると、素直にうんとは言えない状況です。

ただSurface Proは通常のノートタイプのWindows PCと違い、タブレット的に使用したり、付属のスタイラスペンで、手書きの文字や絵を書くこともできます。そういった部分も加味して、自分にとって必要かどうかを判断してほしいと思います。

意外に新型Surfaceの発売は早い?!

日本での発表が意外に早いのではないかという報道も出ました。

このSurface JAPAN公式Twitterアカウントでの発言から、早期に発売されるのではないかという報道がされました。しかし個人的には、年内に発売する気があるのなら、アメリカでの発表会の中で、年内に日本でも発売するとリリースがあっていいいように思います。中国での発売については11月初旬とリリースされているのに、この時点で日本の発売時期は未定で、旧型の値下げを発表。新型Surfaceは、日本での年内の発売はないと推測します。

しばらく様子見か

日本で値下げキャンペーンをしても、すぐに在庫が無くなることは考えにくい状況です。そして、新型のSurfaceが、海外で発売になるのは10月22日。海外で新型Surfaceが発売されれば、多数のレビューが上がってくるはず。それから、現行のSurfaceと新型Surfaceを比較し、値段とのバランスを見てから、購入を決めても遅くないと思います。今Surface購入を検討中の方は、もう少し待ってから購入しましょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly