Nexus5と1日過ごして感じたことを書きます。

スポンサーリンク

やっと届いたNexus5と1日過ごしました。今日は仕事が忙しく、ほとんど朝にしかNexus5を触っていませんが、今日1日Nexus5と過ごして感じたことを書きます。

動作は軽快

これが一番不安だったところですが、動作は軽快です。「ヒュンヒュン」というような動きではなく、「ヌルヌル」っと動きます。ヌルっと書くと、ちょっと動作が遅いというような印象を受けますが、もうちょっと分かりやすくNexus5のスピード感を表現しますと、「ヌルサクッ」という感じです。これはもしかしたらAndroid4.4というOSが、ヌルヌルっというような動作なのかもしれません。先日auショップで触ったXperia Z1は、シュッシュッというような感じでした。同じSnapdragon800というチップを使っていますが、トータル性能でXperia Z1に負けているため、ヌルっという動作なのかもしれませんし、OSのバージョンが違うことによる、挙動の違いなのかもしれません。Xperia Z1がAndroid4.4にバージョンアップしたら、真相は分かるかと思います。

ヌルっと言っても、Nexus5が遅いわけではなく、非常に落ち着いて軽快に動きます。ほとんどの方が、端末の動作速度に不満は持たないと思います。このレベルのマシンスペックなら、誰が購入しても非常に満足度が高いでしょう。

画面は綺麗

液晶画面は4.95インチとかなり画面が大きいNexus5ですが、画面の解像度が高いため(1920×1080)、液晶画面は非常に綺麗です。文字も非常に精細で、画面の粗さを感じることはありません。少しずつAndroid OSも洗練されてきており、ユーザーインターフェイスのグラフィックも非常に綺麗です。これならiPhoneと比較しても、Androidと劣っているということはないでしょう。ユーザーインターフェイスデザインの傾向が、iPhoneがiOS7で新しいデザインに変えたことで、Androidのユーザーインターフェイスと似たようなデザインになりましたが、どちらのデザインのほうが洗練されているかと言われると、今のiOS7のデザインだと、Android4.4のほうが洗練されているように思います。

音も良いと思う

Youtubeで動画を見たり、Dropboxに置いてある音楽ファイルを再生して、ヘッドフォンで音楽を聞いたレベルですが、音が悪いというようなことはないと思います。もしかしたらiPhoneよりも音は良いように思います。音の良し悪しの判断は非常に難しい話になってきますが、今までiPhoneを使っていた方が、Nexus5に変えたとしても、音に関して不満を持つことはないでしょう。

バッテリーも普通にもつ

SIMカードが挿さっていないため、iPhone5と同じ条件での比較はできませんが、電池の持ちは悪くないと思います。端末自体の大きさも大きいため、バッテリー容量も比較的大きめになっています。Nexus5のバッテリー容量が2300mAh、iPhone5のバッテリー容量が1440mAhです。約1000mAhも違いますので、iPhone5よりバッテリーが持たないということはないと思います。画面も大きくて、バッテリー容量も多いのに、あまり重さを感じない作りになっているのも、Nexus5の素晴らしい点でしょう。

端末に不満はない

1日使ってみて、Nexus5という端末に不満はありません。このレベルのマシンスペックでOSの完成度も高いとなれば、iPhone5から完全に乗り換えるのもありかなぁと思ったりもします。

明日からは色々アプリを使っていって、Nexus5のレビューをしていきたいと思います。こんなに素晴らしいスマートフォンが約4万で買えるなんて、最高としか言いようがありません。2年縛りとか、そういった日本では当たり前の悪い条件を気にすることもありませんし、是非一人でも多くの方が、携帯電話キャリアに縛られることのないスマートフォンという世界を知ってほしいと思います。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly