レビュー「プリンストンテクノロジー PBC-QTX2」ワイヤレス充電で、ストレスフリーな生活を!

スポンサーリンク

iPhone5からメインのスマートフォンをNexus5に乗り換えようと計画中ですが、Nexus5はワイヤレス充電機能というものがあります。

Qi(チー)とは? | 無接点充電パッド | Panasonic
おくだけで充電可能

この機能は、充電器の上に充電したい物を置くだけで充電することができます。ただ、充電したいものが、このQi(チー)という規格に対応していないといけません。最近では、この規格に対応したスマートフォンもたくさん発売されています。残念ながらiPhoneはこの機能に対応していません。iPhoneでもワイヤレスで充電したいという声に応えるため、ケースメーカーから、iPhoneに専用のケースを装着することで、iPhoneでもワイヤレス充電をすることができるようにする物が発売されています。

Nexus5は標準でワイヤレス充電対応

Nexus5は、専用のケースなどをつけることなく、ワイヤレス充電パッドの上にNexus5を置くだけで、充電できるようになります。どうして対応機器の上に端末を置くだけ充電できるのかまったく分かりませんが、これは非常に便利な機能です。

DSC01930 DSC01929 DSC01931

さっそくワイヤレス充電パッドも購入して、このワイヤレス充電機能を使ってみました。これは本当に便利です。今までですと、家に帰ってきたらケーブルにわざわざ繋がないといけませんでしたが、この台の上に置くだけで充電できる訳ですから。ケーブルに繋いでいないということは、ちょっとメールの返信をしたいときにも、ケーブルを外したり、ケーブルの長さの範囲内でスマートフォンを操作する必要がありません。サッとワイヤレス充電パッドからNexus5を取り、メールの返信が終わったら、またワイヤレス充電パッドにNexus5を戻すだけ。これは体験してみると、この便利さが分かるでしょう。

僕が購入したのは、プリンストンテクノロジー 「USB充電ポート搭載Qi対応ワイヤレス充電器(ダブルタイプ) PBC-QTX2」というワイヤレス充電パッドです。このワイヤレス充電パッドは、なんと2つまで同時にワイヤレス充電をすることができます。

さらに、せっかく2つまで同時に充電することができるのだからと、モバイルバッテリーもわざわざワイヤレス充電対応の物に変えました。

eneloopのモバイルバッテリーに似ていますが、このワイヤレス充電に関しては、三洋が絡んでいないからか、eneloopという扱いではないようです。いつも通りしっかりとiPhoneやNexus5が充電できるので不満はありませんが、、、

モバイルバッテリーまでワイヤレスで充電できるようになり、家に帰ってから毎日やる必要のある、モバイル機器の充電作業が少しは軽減されるでしょう。

ワイヤレス充電機能以外にも

なんとこのプリンストンテクノロジー USB充電ポート搭載Qi対応ワイヤレス充電器(ダブルタイプ) PBC-QTX2ですが、USBポートが付いており、そこにiPhoneのLightningケーブルなどを挿せば、有線でも充電することができます。

DSC01934

ワイヤレスで2台、有線で1台の合計3台を同時に充電してみましたが、問題なく3台とも充電することができました。これで手持ちのモバイル機器の充電には困ることがなくなりそうです。

充電完了する?!

機械間の相性があるようで、ワイヤレス充電パッドによっては、Nexus5の充電が100%になっても、充電が終了しない機器もあるようです。このプリンストンテクノロジーのPBC-QTX2ですが、パナソニックのモバイルバッテリーはしっかりとブルーのLEDに変わりましたが、プリンストンテクノロジーのPBC-QTX2は、赤いランプから変わりません。Nexus5のほうは充電完了と表示されていますが、赤いランプのままです。Nexus5の電源を落として充電しても、赤いランプのままです(電源を切って通信を切ったら電気を使わないため)。ということで、充電は完了していますが、充電パッドのほうは充電完了にはならず、通電していると思われます。この点を気にされている方がいましたら、このような状態になるのを報告しておきます。
※2013年11月10日(日)修正

コンパクトなサイズでワイヤレス充電が2台もでき、さらに有線でも1台充電することができる、プリンストンテクノロジー USB充電ポート搭載Qi対応ワイヤレス充電器(ダブルタイプ) PBC-QTX2。Nexus5を購入された方に、是非おすすめの逸品です。

DSC01946

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly