速度制限されると遅いけど、ソフトバンクの制限よりは速い!

スポンサーリンク

OCN モバイル ONEのSIMカードをNexus5に挿し、特に問題もなく過ごしております。この度Nexus5というSIMフリーの携帯電話を購入したことで、初めてSIMカード単体で購入するチャンスを得ました。僕が選んだのは、 OCN モバイル ONEという月額¥980でインターネットができるプランです。SIMカードを購入してから、自分でインターネットで OCN モバイル ONEのホームページにいき、 契約しする必要があります。自分でインターネットで契約し、自分でSIMカードをスマートフォンに挿して、アクセスする場所(APN)の設定を自分でするという部分でつまずく人がたくさんいるかと思いますが、つまずいても1時間ぐらい必死に頑張れば、きっとなんとかなるでしょう(自腹で購入した物は、何が何でも使える状態まで持っていくはず)。

月額¥980で普通にスマートフォンが使えるのなら、日本人のほとんどの方が当たり前だと思っている、「月に¥5,000以上の料金を払わないと、スマートフォンを持つことができない」という固定概念をぶち壊したいという気持ちが湧いてきました。ここ2日間ほど、 OCN モバイル ONEのSIMカードを使ってNexus5を使っていますが、非常に快適です。若干Android OSに慣れていないため、iPhoneよりスムーズにいかない場面もありますが、これは慣れの問題ですから時間が解決してくれるでしょう。

速度制限後の使用感は

OCN モバイル ONEは、いくつかの料金プランがあります。その料金プランによって、月のデータ通信制限量や、一日のデータ通信制限量が変わってきます。僕が契約した月額¥980のプランは、1日のデータ通信容量が30MBまでは、ドコモのLTE回線で10Mbps以上の速度が出ます。30MB以上使ってしまうと、速度制限がかかり、最大200kbpsに速度制限されるとのこと。30MB以上使うとどうなるか、昨日試してみましたが、思ったより遅くならず、これは何かの間違いかと思い、本日再テストしてみました。

速度制限はかかるけどそこそこスピードは出る

結論から言いますと、たしかに速度制限はかかっています。でも、これぐらいの速度制限なら、喜んで速度制限しますというレベルの回線スピードです。例えが悪すぎて、若干伝わりにくかったと思いますので、回線速度計測をしたスクリーンショットを見てもらい、どれぐらいのスピードが出るか分かってもらいましょう。

image

上の3行が速度制限がかかった状態で通信しています。下り400kbps程度の通信速度が出ています。OCN モバイル ONEのホームページには、最大200kbpsに規制されると書いてありますが、その倍の400kbps以上の通信速度が出ています。

数値的な結果は上記の通りですが、実際の使用感はどうなのか?これがみなさんが一番知りたいことでしょう。テストしている僕が、実際の使用感を一番知りたいところです。

速度制限がかかった状態で、アプリをひとつダウンロードしてみました。通常なら1分もかからないうちにダウンロード完了するはずですが、速度制限がかかっていると、なかなか終わりません。30MB程度のアプリで、ダウンロードを完了するまでに3分ぐらいはかかりました。

次にYouTubeで動画を見てみました。いつもなら3秒程度で再生が始まりますが、1分ほどは待ったでしょうか。動画の再生が始まっても、途中で度々止まりました。さすがにYouTubeは少し厳しいかなと感じました。

最後にSNSです。Facebookは若干遅いかなという感じがするものの、いつもの使用感と変わらずに使えます。ただ写真が表示されるのがちょっと遅い、文字は先に表示してくれるので、フィードをどんどんスクロールしていくことができます。ただ写真を見たいと思った時に、まだ表示されていないのが、使っていてストレスが溜まるところかもしれません。

Twitterのほうは、タイムラインが出るときに、2、3秒止まりますが、一度タイムラインが出てしまえば、普通に使えます。写真をタップしてしっかり見るときに、5秒ほど待たされます。

SNSに関しては、通常の使用時と変わらない使用感で使うことができると感じました。

ソフトバンクの速度制限よりは速い

速度制限がかかった状態で使ってみて分かったのは、ソフトバンクの速度制限よりは速いということ。ソフトバンクの速度制限は、128kbpsに制限されます。僕がソフトバンクの速度制限になったときは、ブラウザーでホームページを見ても、まったく読み込まず、iPhoneが壊れたかと思ってしまうほどでした。128kbpsというより、限りなく0kbpsに近い速度のような感じでした。このOCN モバイル ONEは、速度制限になっても400kbpsほど速度が出ています。これぐらい速度が出て、月額¥980なら文句はないでしょう。

まだまだ日本では馴染みの薄い、SIMフリーのスマートフォンですが、一度体験してみると、これほど素晴らしいことはないように感じました。

みんな当たり前のように携帯電話キャリアに縛られてiPhoneを契約し、当たり前のように月に¥5,000以上払っている。この日本のスマートフォン文化を変えていきましょう!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly