ダイエットしてます!1.35kgの減量に成功。

スポンサーリンク

生まれてこのかた、ダイエットというものをしたことがありません。体重で悩んだことがない僕ですが、最近真剣にダイエットを考えていました。それは自分の体重ではなく、増え続けるいっぽうのデジタルガジェット。
MacBook Air、iPad mini、iPhone5、Nexus5、デジカメRX-100M2、WiMAXモバイルルータUroad-8000、eneloop、、、気が付けば自分でもビックリするぐらいの重さになっていました。どのガジェットも高性能でコンパクトなガジェットを厳選していますので、これだけたくさんのデジタルガジェットを持っていても、比較的軽いほうだとは思います。しかし、これだけたくさんのデジタルガジェットを持って歩いていると、さすがに疲れます。特に旅行に出かけた時に、ちょっと重いなぁと感じます。僕は基本リュックに全ての荷物を詰めて行動します。鞄を分けると何かを忘れる元です。全ての荷物が自分が背負っているものに入っていれば、特に何も考えることなく行動ができます。旅行に行きますと、このデジタルガジェット達に、着替えや、ランニングシューズまで荷物に加わってきます(連続出走記録320日。絶賛更新中)。これだけの荷物を背負って歩くのは、ちょっと何かの罰ゲームじゃないかと思えてきます。

そろそろ真剣にデジタルダイエットをしなければいけません。次の旅は身軽になって、Digital Gadget Man Airになって、身軽に世界を歩きたい。そのために、思い切ったダイエットを実行することにしました。

1番重い物を持たない

人間のダイエットはコツコツと毎日少しずつ減らしていくしかありませんが、デジタルダイエットは違います。デジタルダイエットの1番効率的なやり方は、「1番重い物を持たない」。これにつきます。デジタルガジェットその物自体の重さを変えることはできません。デジタルダイエットをするには、持っていくデジタルガジェットを減らすしかありません。僕が持っている物で一番重い物は、MacBook Airです。1.36kgあります。MacBook Air以外の僕が持ち出すデジタルガジェット全てを足しても、MacBook Airの重さにはならないでしょう。軽いと言われるMacBook Airでさえも、外に持ち出すものとしてはかなり重い物になってきます。このMacBook Airさえ家に置いていくことができれば、かなり身軽になるはずです。

しかし、重いだけあってMacBook Airは、僕が持っているデジタルガジェットの中でも1番大活躍するデジタルガジェット。MacBook Airが無くなってしまっては、僕の生活そのものが崩壊してしまいます。僕のデジタルライフを崩壊させないためには、他のデジタルガジェットで、MacBook Airの代わりをしないといけません。

スマートフォンとタブレットでまかなう

MacBook Air以外となりますと、スマートフォンとタブレットになります。スマートフォンやタブレットは、かのり高性能になりました。しかし、まだまだMacBook  Airには敵わない部分も多いため、どうしてもMacBook Airを使っていました。しかし今後のことを考え、スマートフォンやタブレットだけでも対応できる環境を構築していきます。正直MacBook Airしゃないとできないこともあるのですが、その場合は違うやり方で、なんとかMacBook Airで行うアウトプットに近づけていきます。僕の場合ですと、MacBook Airがないとブログを書くのに困る訳ですが、ここ1週間ほどNexus5でブログを書いてみたりし、なんとかスマートフォンとタブレットだけでいけそうだという実感が持てました。まだ若干うまくいかない部分もあるのですが、このまま使い続ければ、解決できるかと思います。

iOS以外のデバイスを持つ

僕の持っている物は、ほとんどApple製品。MacBook Airはパソコンですから何でもできます。しかし、iPhoneとiPadはiOSという、まだまだ制限の多いOSのデバイス。OSの仕組上できないこともあります。そういったこともあり、もう少し自由に扱うことのできるAndroidスマートフォンを購入しました。

日本の携帯電話キャリアから発売されているスマートフォンは、SIMロックはかかっているは、勝手に変なアプリがインストールされていて動作が重くなるは、契約上の縛りもあるは、まったくロクなことがありません。

そういった様々な問題を解決してくれるのが、Googleから発売されたSIMフリーのスマートフォン「Nexus5」。
今回発売された「Nexus5」は、今までGoogleが発売したスマートフォンやタブレットと違って、かなり高性能なデバイスになっています。現段階で最新の性能のチップを積み、サクサク動く素晴らしいスマートフォンになっています。誰にでもオススメできる高性能なスマートフォン、それがNexus5です。

ただ、どこでも通信するにはSIMカードが必要です。そのSIMカードを自分で入手する必要があるのがNexus5の難点。しかし裏を返せば、この難点こそがNexus5最大の利点でもあります。若干設定など難しい部分もあるかと思いますが、ネットで調べたりし、なんとかSIMカードの通信設定をすることさえできれば、こんなに素晴らしいスマートフォンはないと実感してもらえるでしょう。

こんな広告に騙されてはいけません

中部国際空港の出発ロビーにこんな広告がありました。

image

ドコモなら海外でもおトクに使えます。

この広告を見た瞬間お茶を吹きそうになりました。こんなのを信じてはいけません。日本のスマートフォンは海外でも使うことができますが、そのまま使うとかなり高い料金になります。今は海外でも1日のパケット料金の上限ができ、昔みたいに高額な料金になるといったことはなくなりつつあります。しかし、1日¥1,980と大変お得とは思えない料金になっています。大変お得にスマートフォンを使いたいのなら、まずはこのNexus5を入手します。そして、現地でSIMカードを購入します。そのSIMカードをNexus5に入れれば、3日ぐらいなら¥1,000〜¥2,000で通信し放題です(国によって通信料金は違います)。

日本のスマートフォンを普通に海外で使ってしまうと、3日で¥5,940ほどかかってしまいます。約3倍は高い料金になります。この差はかなり大きいでしょう。

海外に行くことが多い方は、是非Nexus5を入手して、自由に世界を飛び回ってほしいと思います。

ダイエットもした、SIMフリースマートフォンも手に入れた

世界に行く準備はできました。相変わらず英語力が全く向上しないのだけが、最大の不安材料ではありますが、とにかく世界に行くことが大事です。環境が人を成長させる。そうサッカー日本代表の本田圭佑も言っています。考える暇があったら飛び出しましょう。飛び出す準備さえすれば、何も心配はいりません。

世界が君を待っている!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly