スマホ電話SIM フリーDATAの、「Turbo Charge」という機能の使用感

スポンサーリンク

今日は「スマホ電話SIM フリーDATA」の、「Turbo Charge」という機能について説明します。

この「Turbo Charge」という機能は、一時的に通信速度を上げることができる機能です。「Turbo Charge」という名の通り、ターボのように一時的にスピードを上げることができます。勿論タダで使うことはできません。この機能を使うには、100MBで300円、500MBで1,200円の料金が掛かります。「スマホ電話SIM フリーDATA」はどれだけ通信しても定額ですが、その通信速度は200kbpsという、今の時代では考えられないくらいの通信速度です。この通信速度でも、うまくやりくりすることでスマートフォンを使うことができます。しかし、動画を見たり、ブラウザーでたくさんWebページを見ようとすると、少々つらい部分があります。そういった時に、この「Turbo Charge」という機能を使うと、通信速度が容量分は速度制限がなくなり、快適な通信ができるようになります。

本当に通信速度が上がるのか?どこまで通信速度が上がるのか?気になるこの2点をテストしました。

すぐにはスピードが上がらない?

僕が今使っている、Nexus5というSIMフリーのスマートフォンは、Androidスマートフォンです。Androidのスマートフォンをお使いの方は、「Turbo Charge」機能をワンタッチでオン・オフすることができるアプリがあります。

これをタッチするだけで通信速度を切り替えることができるのなら、必要なときに瞬時にスピードを上げ、用が済んだら元の低速通信にする。こういった非常に便利でお値打ちな使い方をすることができます。残念ながらこのようなアプリは、iPhoneにはありません。これはOSの考え方の違いで、Appleがこういったアプリを許可しないからでしょう。iPhoneやiPadをお使いの方は、b-mobileのサイトに直接いって、この「Turbo Charge」機能をブラウザーでオンにすることで、高速通信を使うことができるようになります。

Nexus5で「Turbo Charge」のアプリを使ってオンにしましたが、どうもスピードが遅い。何回かYoutubeで動画を再生してみても、いつものように固まっているだけで、いつまで経っても動画が再生されません。「Turbo Charge」のアプリを再度立ち上げてみても、やはり「Turbo Charge」はオンになっています。

2013 11 26 00 59 55

何がおかしいのか分かりません。何回スピードテストをしてみても、通信速度は遅いままです。

2013 11 26 00 52 42

何回やっても通信速度が速くならないので、しばらく通信せずにNexus5をほかっておきました。15分ぐらいして再度Youtubeで動画を再生してみたところ、なんと普通に再生できるようになりました。すぐにスピードテストをしてみると、まずまずの通信速度が計測されました。

2013 11 26 01 35 25

下りで4Mbpsのスピードが出ています。LTEですから、もう少し通信速度が出てほしい気もしますが、4Mbpsぐらい安定して出てくれれば、概ね満足です。ターボチャージを使うことで、5Mbps前後の通信速度が出てくれれば良いのではないでしょうか。

ターボチャージはすぐには効かないけど、速くなる

実際に試してみて分かったのは、「Turbo Charge」という機能は、すぐに通信速度が速くなる訳ではありませんが、確かに速くなるということ。ただし、20Mbpsぐらい出るのではなく、5Mbps前後の通信速度ということです。ただし、場所が変わって、電波状況が変われば、もっと通信速度が出る可能性もありますが、使っている感覚から推測するには、場所を変えても、5Mbps前後の通信速度しか出ないように思います。

月額1,560円で低速ながらデータ通信が無制限で、通信速度を速くしたいときは300円を払うことで通信速度を上げることができる「スマホ電話SIM フリーDATA」の、「Turbo Charge」。これは非常に画期的なシステムです。

WiFi環境がなくて、どうしても通信速度を上げたいときは、是非「Turbo Charge」という機能を使いましょう!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly