新登場!BIGLOBE LTE・3G に、¥980のエントリープランが登場。

スポンサーリンク

SIMフリーiPhone5sとiPhone5cの発売により、ここ日本でも格安SIMカードが注目され始めました。この格安SIMカードですが、調べてみると思った以上に、たくさんのSIMカードがあります。携帯電話キャリアの料金プランよりは分かりやすい料金設定になっていますが、様々な種類のSIMカードがあり、若干分かりにくい部分もあるので、簡単に説明します。

現在の格安SIMカードの状況を分かりやすく説明しますと、980円SIMと¥1,580円SIMが主流と言ってもいいでしょう。¥2,000以上のSIMカードのプランもありますが、2,000円オーバーになってきますと、携帯電話キャリアとの差がなくなってくるため、2,000円以下の格安SIMカードが注目されています。この格安SIMカードは、データ通信しかできないSIMカードが多いため、2台目のスマートフォンや、データ通信専用端末(タブレット)に使われていると思われます。こういった端末は、メイン機ではなく、サブ機的な使い方になると思われます。安い価格のSIMカードがを挿し、一応外でも通信できるような環境を構築して、WiFi環境をメインで使用するという使い方になるでしょう。

BIGLOBE、770円からで月1GB通信可能なLTE SIM ~歩いてると繋がないWi-Fi自動接続アプリ付き。IGZOスマホも月2,950円で – PC Watch
新しい格安SIMカードが登場。

そんな方にピッタリのSIMカードが発売になりました。それが「BIGLOBE LTE・3G エントリープラン」というSIMカードです。もともとBIGLOBEのSIMカードは、3つの料金プランがありました。1,580円、2,980円、3,980円、という3つ。そこに一番安いプランが追加になりました。今回追加されたプランは、月1GBまでは、LTEの高速通信をすることができるというプランになります。

このSIMカードの良い点は、まさしく月1GBまで高速通信できるという点。似たような料金のSIMカードに、OCN モバイル ONEというSIMカードがありますが、OCN モバイル ONEのSIMカードの980円プランは、1日30MBまではLTEの高速通信ができ、それ以降は200kbpsに速度制限されます。30MB×30日で、900MBになりますので、ほぼBIGLOBE LTE・3GのSIMカードと、同じデータ容量のプランになります。

この2つのSIMカードの違いは、1日に30MBまで高速で通信できるのか、それとも1ヶ月に1GBまで高速通信できるのかという違いです。

1日30MBという容量は、思ったより早く使いきってしまいます。そう考えると制限容量が1日ではなく、1ヶ月1GBのほうが、使い勝手は良いかもしれません。さらにBIGLOBE LTE・3G のSIMカードは、BIGLOBEが提供するWiFiサービスも無料で使えるようになります。BIGLOBEのWiFiサービスは、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(鳥のマークのシールでWi2と書いてあるシール)が提供しているWiFiサービスエリアで、WiFiサービスが使用できます。自動でこのWiFiサービスに繋がるアプリも提供されるようです。うまくこのWiFiエリアを使うことで、LTEと3Gのデータ通信量を抑えることができます。この自動でWiFiサービスに繋がるアプリの出来次第で、BIGLOBE LTE・3G のサービスが良いサービスになるのか、イマイチなサービスになるかが決まるでしょう。

OCNモバイルONEは、無料でWiFiが使えるサービスはありませんので(有料オプションはあります)、トータルで見るとBIGLOBE LTE・3Gのエントリープランのほうが良いように思います。ただひとつだけ弱点と言えば弱点になりそうな点は、制限時の通信速度が128kbpsになるということ。OCNモバイルONEは200kbpsです。僅かな違いですが、これだけ低速のデータ通信になると、この僅かな違いが、使用感に大きく影響してきます。OCNモバイルONEは、すぐに速度制限の容量を越してしまいますが、速度制限時の速度が、BIGLOBE LTE・3Gよりは72kbps速くなるため、この点だけは、OCNモバイルONEのほうが良いと思います。

どれを選ぶか悩ましい

SIMフリーiPhoneの登場によって、ますます盛り上がってきた格安SIMカード市場。各社とも魅力的な料金プランを打ち出してきています。今後もさらに新しいSIMカードが発売されると思われますので、しばらくは注視していきたいと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly