SIMフリーiPhoneでEvernoteのポイントを120ポイントもらう方法

スポンサーリンク

SIMフリーiPhone5sが届きましたので、b-mobileの「スマホ電話SIM フリーDATA」を挿してアクティベートをしました。それからアプリを1つずつインストールしていたときに、ビックリすることが起きました。

それは、今やスマートフォンを使っている人に必須と言っても過言ではないアプリ、「Evernote」をインストールしてログインしたときに起きました。

画面にいきなり「120ポイント獲得しました」と表示されたのです。一瞬何のことか分かりませんでしたが、しばらく考えてから理由が分かりました。docomoのスマートフォンでEvernoteをインストールすると、1年分無料の権利が貰えるということを思い出しました。

Evernote | ドコモをお使いの皆様、Evernoteへようこそ!
2014年4月30日まで

僕が使っているのは、SIMフリーのiPhone5sです。挿しているSIMカードは、b-mobileのSIMカード。そうです、b-mobileのSIMカードは、docomoのMVNOです。回線的にはdocomoの回線を使っていることになります。

僕が推測するには、b-moboileのSIMカードでiPhone5sをアクティベートをすると、Evernoteのアプリがdocomoのスマートフォンと認識するんだと思います。

やり方は簡単

  1. SIMフリーiPhoneに、b-mobileの「スマホ電話SIM フリーDATA」のSIMカードを挿す
  2. Evernoteのアプリをインストールする
  3. Evernoteのアプリを立ち上げて、ログインする

以上で、Evernoteのポイントが120ポイント貰えます。120ポイントというポイント数は、Evernoteプレミアム会員が1年間無料になるポイント数です。Evernoteのホームページ上からポイントを利用すると、Evernoteのプレミアム会員が1年間無料になります。すでにEvernote有料会員の方も、翌月から適用され、1年間はお金を支払うことなく、Evernoteプレミア会員のサービスを利用することができます。

Evernoteの有料会員になりますと、月間アップロード容量が1GBに増えますし、EvernoteにアップしたPDFファイルの中に書いてある文字も検索対象になります。とくにPDFファイルの中に書いてある文字が検索されるようになることで、Evernoteの使い勝手がより良くなります。無料でも充分使えるEvernoteですが、有料会員になることでより便利になります。SIMフリーのiPhoneを購入された方は、b-mobileのSIMカードを用意して、この機会にEvernote有料会員になっておきましょう!

PS:データ通信専用のSIMカードでは、今回のEvernoteのプレミアム会員が1年間無料で貰えるポイントが付与されない可能性があります。音声通話もできるSIMカードじゃないとポイントが付与されないかもしれませんのでお気をつけ下さい。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly