新ガラパゴス現象!iPhoneばかりの日本は、またガラパゴス化?!

スポンサーリンク

最近気になる事のひとつに、右を見てもiPhone、左を見てもiPhone。気が付けばiPhoneばかりになっています。やはり昨年秋に、ドコモがiPhoneに参入したことが大きかったように思います。日本の主要キャリアすべてがiPhoneを扱ったことによって、iPhone以外のスマートフォンを選択する理由がなくなりました。ドコモのユーザーのほうが、iPhoneとのマッチングが良いように思います。ドコモが参入したことによって、iPhoneばかりになってしまったのは、必然だったのかもしれません。

iPhone 販売シェア、日本は7割に―新たな「ガラパゴス」か、欧米と顕著な差 – インターネットコム
販売シェア7割!
どーなる? iPhoneガラパゴス化した日本の年末商戦
やはりiPhoneばかり。

日本人はみんなが持っているものが好き

iPhoneばかりになってしまったのは、「日本人はみんなが持っているものが好き」これが一番大きいのではないでしょうか。なかなかヒット商品が出ない時代と言われますが、まだまだ日本人は、みんなが持っているものが好きです。その国民性を考えると、ヒット商品が非常に出やすい国のような気がします。常に使うスマートフォンこそ、みんなと同じものを持ちたいと思うのは、仕方がないことかもしれません。

みんなと同じものを持つことのメリットもあります。周りに使っている人が多いため、使い方を教えてくれる人がいたり、良いアプリを教え合ったり。毎日使うスマートフォンだからこそ、みんなと同じものを持つことでメリットが増えます。またバッテリーが減ってきても、誰かが充電器を持っていたり(笑)ユーザーが増えれば増えるほど、メリットが増えていきます。

ここまでiPhoneが増えてくると、、、

みんながiPhoneを持つことのメリットもありますが、一番恐いのは、そろそろ飽きられるんじゃないかということ。みんなが持っているものを持ちたがるのに、飽きたらあっさりとポイとしてしまいます。ここまでiPhoneばかりだと、そろそろ違うものを持ちたいと思うようになってくるように思います。

日本がこのままiPhoneガラバゴス化するのか、それとも崩壊するのか。それは今年のAppleがどう出るかで決まるように思います。このままiOSを変えずにいくのか。もう少しパソコンに近い方にいくのか。それともまったく違うアプローチでいくのか。次のiOS8次第で決まるように思います。個人的には、そろそろやばいかなぁと思っています、、、

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly