iPhoneを買うなら今でしょ?!昔では考えられないくらい安くなっています。

スポンサーリンク

年度末が近づいてきて、iPhone買うなら「今でしょ!」な状態になっています。

iPhone5s、ついに3キャリアでMNP一括0円と投げ売り祭開催 docomoは3円維持、SoftBankはフラット強制等契約時の注意点を総まとめ | すまコジ
端末代は一括0円?!

iPhone5cだけではなく、iPhone5sまで一括0円になっているようです。

携帯電話はタダじゃない

スマートフォンや携帯電話を購入すると、0円で購入していると思っている人がたくさんいます。こんな高性能なものが0円な訳がありません。普通に5万円ぐらいはする機械です。毎月の携帯電話料金に合算されることで、端末代がタダのように見えているだけで、実際は月に2,000円から3,000円ぐらいの端末代を払っています。

しかし、MNP(携帯電話会社をのりかえる)をすると、話が変わってきます。MNPをすると、docomo、au、SoftBankから販売会社にお金が補填されるため、本当に端末代が0円になる場合があります。よく一括0円というのが、本当にスマートフォンの端末代が0円ということです。

一括0円で契約すると、通常端末代が2,000円から3,000円ほど毎月掛かってるところが、0円になるため、毎月の料金が2,000円から3,000円ほど安くなってきます。通常ですと月額5,000円から6,000円ぐらいはする料金が、3,000円ほどでスマートフォンを使うことができます。やり方によっては、もっと安くする方法もあるようですが、ここでは割愛します。

メールはGmailとLINEとFacebook Messengerにする

よくメールアドレスが変わってしまうから、携帯電話会社を変えたくないという方がいます。ここ1年ほどで急速に携帯電話会社のメールアドレスを使うことが無くなっていませんか?ほとんどLINEか、Facebook Messengerで連絡を取っていませんか。

もう携帯電話会社のメールアドレスを持つ時代は終わりました。最悪携帯電話番号でSMSが送れますし、少しでもお得にスマートフォンを使うには、MNPしないと損です。損ですといいますか、MNPをしない人が損をする状態が良くないのだとは思いますが、、、

家族みんながdocomoだからdocomoから変えられないという人がいます。家族全員でauかSoftBankにいきましょう。契約更新月以外で解約しますと、違約金が10,000円ほどかかりますが、違約金払ってでもMNPしたほうが得になる可能性が高いので、しっかりと長い目で料金を計算して、判断してほしいと思います。一度家族全員で解約して契約すれば、スマートフォンを契約した月が、家族全員同じになります。これでMNPがしやすくなります。2年後に今の販売方法が続いているか分かりませんが、家族全員が同じ月にスマートフォンを契約していれば、色々と対応しやすくなると思いますので、少々手間が掛かりますが、思い切ってMNPしてほしいと思います。

SIMフリーのiPhoneを持っている人も

昨年末より国内でも販売が開始されたSIMフリーのiPhoneを持っている方も、MNPする意味があります。格安SIMカードは通信スピードが遅いため、普通にdocomo、au、SoftBankのSIMカードのほうが、何かと便利だというのを実感しております。端末代が0円で購入できるときにiPhoneを契約して、そのSIMカードをSIMフリーのiPhoneに挿して使えば、格安SIMカードより2,000円ほど高くなってきますが、2,000円以上の快適さは確保できるでしょう。

b-mobileのSIMカードが笑ってしまうほど使い物にならないので、僕も近いうちにMNPしようと思います。b-mobileも5ヶ月以上使わないと違約金が掛かってしまいますが、、、

2月3月が一番お得

2月、3月は、年度末ということで、スマートフォンが一番お得に契約できます。昔は最新のiPhoneが欲しかったので、お得にiPhoneを購入することを考えたことがありませんでした。スマートフォンの進化が遅くなってきた今、もう最新のiPhoneを購入する時代も終わったと思いますし、この時期にiPhone5sを契約されるのが一番でしょう。

2014年の夏以降にiPhone6が出ると思いますが、そのときはSIMフリーのiPhone6を購入して、この時期に契約したiPhoneのSIMカードを挿せば、、、

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly