Androidスマートフォンのアイコンを変更しました。

スポンサーリンク

Androidスマートフォンは、iPhoneと違って、わりと簡単にカスタマイズができます。ホーム画面を変更するアプリも色々あります。Nova Luncherというアプリを入れて、ホーム画面に置けるアプリの数を変更して使っておりました。通常ですと横に4つしかアプリを置けませんが、5つ置けるように変更しました。画面の大きさのわりにスカスカだったホーム画面を有効に使えて、非常に満足しておりました。しかし根っからの飽き性というのもあり、この無難なホーム画面にも飽きてきました。

今のアプリを置ける数には不満はないので、何か良い方法はないか考えて、アイコンのデザインを変えてみることにしました。

アイコンのデザインを変更する方法

iPhoneを使っている方からすると、アイコンのデザインなんて変えられないだろうと思いますが、Androidはアイコンのデザインも変更することができます。色々やり方はあるようですが、一番簡単なのは、アプリのデザインを一括で変更できるアプリをインストールする方法です。

Google Playストアで検索してみると、たくさんのアイコン変更アプリが出てきます。自分の気に入ったものをインストールしましょう。僕は丸い形のアイコンになる、「Flat-O Go Apex Nova Theme」というものを入れました。iPhoneが四角で角丸のアイコンですから、完全に丸のアイコンというのは、ちょっと新鮮じゃないでしょうか。

2014 02 20 08 18 15

標準アプリや、有名なアプリは専用のデザインがあります。それ以外のアプリ(対応していないアプリ)は、このデザインに則って、元々あるアプリの上から、丸のデザインを被せたような感じになります。若干微妙な感じもしますが、全部のアプリに対応するのは無理なので仕方がないでしょう。

アイコンが変わるだけで新鮮な気分

ちょっとアイコンのデザインが変わっただけで、全然印象が変わってくるのが不思議です。iPhoneもiOS7になったときに、大きく印象が変わったのと同じ感じでしょうか。アイコンのデザインも変わったことですし、アプリも整理して、もう少しAndroidのスマートフォンも有効活用していこうと思います。

Nexus 5 – Google
Google直販サイト。
Nexus 5 ARROWS S | イー・モバイルオンラインストア
イーモバイルにMNPならかなりお値打ち。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly