音楽を愛する人へ、そしてランナーへ。今すぐ「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」を手に入れよう!

スポンサーリンク

素晴らしいヘッドフォンを見つけました。今年購入したガジェットで間違いなく最高の逸品。久しぶりに我を忘れて興奮しました。

2014 02 23 08 01 31

僕が今回購入したのは、Bluetoothの両耳ヘッドフォンです。普通の有線タイプのヘッドフォンですと、少し動くと何かに引っかかることがあり、その度に不快な思いをします。ジッとして音楽を聞けばいいのですが、iPhoneで音楽を聞いていると、何かの作業をしながら聞くことも多いですし、ランニングしながら音楽を聞くこともあります。そういったときにコードがないと何かに引っかかることもなく、快適に音楽を聞くことができます。

しかし、快適に音楽が聞けるとは言っても、コードがあるヘッドフォンと比べると音が落ちます。最近のBluetoothヘッドフォンはかなり性能が良く、ノイズが入るようなことはありませんが、普通にヘッドフォンから鳴る音を比べると、どうしてもコードのあるヘッドフォンには音質では負けてしまいます。構造上仕方がないと言えば仕方がないのですが(線があるほうが転送できる音の情報量が多い)、Bluetoothヘッドフォンで最高レベルの音を出してくれて、普通の人間が満足できるようなレベルの音を出してくれる。そんな両耳タイプのBluetoothヘッドフォンはないのだろうか。非常に都合の良いことを夢見ていましたが、そんな夢の様な両耳タイプのBluetoothヘッドフォンがこの世に存在したのです!

それは、「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」というヘッドフォン。明らかに僕が今まで購入したヘッドフォンとは違う、別次元の音を鳴らしてくれます。耳に付けて音を聞いた瞬間思わず「オオーっ!」と声を出してガッツポーズをしてしまったほど。それぐらい最高の逸品。普通にコードがあるヘッドフォンでも、なかなかここまでの音を鳴らせるヘッドフォンはないでしょう。

2014 02 23 08 00 29

JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォンの何が凄い

この「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」の何が凄いのでしょうか。

  • 音が良い
  • 非常にコンパクト
  • 防汗
  • バッテリーの持ちがまずまず良い
  • 8台の機器まで接続登録できる

以上の5点が、「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」の素晴らしい点です。その中でも僕が一番感動したのは、音が良いという点です。ヘッドフォンで一番何が大事かと言えば、音でしょう。みんな良い音が欲しくて、ヘッドフォンを購入しているはずです。

高いお金を出せば出すほど音は良くなります。また線が無いよりは線が有るほうが音は良いに決まっています。実際に「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」を購入してその音を聞くまで、所詮は線がないヘッドフォン。Apple Store 名古屋栄で購入したとき、Apple Storeのスペシャリスト(店員さん)が、「このヘッドフォンめっちゃ良いですよ!かなりテンション上がります。」と言っても、所詮販売トークだろうと。

全て僕の間違いでした。素直にゴメンナサイと謝ります。音を聞いた瞬間「これは!!!」っと叫びたくなるほど、素晴らしい音が鳴りました。これ本当に線が付いてないのかと、2回ほど確認しました。Bluetoothのヘッドフォンでここまでの音が出るのか。本当にビックリしました。普通に線があるヘッドフォンと比べても負けない、素晴らしい音を聞かせてくれます。

2014 02 23 15 17 18

まず、しっかりとドラムやパーカッションなどのリズム音が鳴っています。Bluetoothのヘッドフォンですと、この辺りの低音がほとんど聞こえない物が多いのですが、この「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」はしっかりと低音が鳴ります。ズンズンチャッチャと、しっかりとリズム音がなるので、聞いていてかなりノリノリになります。カフェで聞いていても、思わず体を揺らしてしまうほど、聞いていて気持ちいい低音を鳴らしてくれます。

さらに、高音の美しさ。しっかりと低音を鳴らしつつも、煌めくように美しい高音を聞かせてくれます。ストリングスなどの、伸びるような高い音を聞いてみてください。重厚で繊細なストリングスの音を余すこと無く再現してくれます。その美しさに、思わず涙が出るほどです。

簡単に音の良さを確認する方法

音の善し悪しは、聞き手によって変わってくるので、なかなか評価するのが難しいところですが、誰でも簡単に「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」の音の良さを確認する方法があります。それは、iPhoneをロックする時になる、「シャキーン」です。あのロック音を「JayBird BlueBあまりにロック音が綺麗なので、無駄にロックして、ロック音を堪能してしまうほど。まるでiPhone6でも手に入れたかのような、次元の違うロック音をご堪能ください(笑)

唯一の欠点は耳の中で安定しない

本当に素晴らしい「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」ですが、唯一の欠点は、耳の中でヘッドフォンが安定しないことです。とにかくすぐ耳から落ちます。耳の中での装着位置が決まらないので、手で抑えないと安定しません。耳の中にしっかりと収まると、本当に美しい音を聞かせてくれますが、カナル型のヘッドフォンは、少しでも耳の中での位置がズレると、音が悪くなります。とくに低音が全然伝わらなくなってしまいます。

僕も耳の中での位置が決まらず2日ほど悩みましたが、これはもう悩んでもダメだと思い、ヘッドフォンのスポンジ(イヤホンチップ)を変えました。

少々お値段は張りますが、Comply (コンプライ) イヤホンチップ Tx-500 (3ペア)を購入しました。

2014 02 18 18 58 32 2014 02 18 18 58 47

「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」の音が出るところの口径と、Comply (コンプライ) イヤホンチップ Tx-500 (3ペア)の穴の口径が少々厳しく、装着にはかなり苦労しましたが、一度付けてしまえばもう大丈夫。このイヤホンチップに変えたら、耳の中でズレることもなくなり、最高に心地よい音をズーッと聞くことができます。本当に素晴らしい装着感です。たぶん皆さんも「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」に付いているヘッドフォンスポンジでは、耳の中から落ちてしまうと思います。予め「Comply (コンプライ) イヤホンチップ Tx-500 」を購入しておきましょう。耳の穴の大きさで付けるサイズが変わってきますので、サイズ選択は慎重にしてください。大半の方はSサイズで良いと思いますが、男性の方はMサイズぐらいないと、ちょっと小さいかもしれません。

2014 02 18 19 00 33

Bluetoothで、こんなにコンパクトで、防汗仕様で、この驚異の音。これは音楽を聞くすべての人だけではなく、ランナーにも強烈にオススメのヘッドフォンです。今まで聞いていた曲も、この「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」でをもう一度聞き直して、大好きなあの曲の素晴らしさを再確認してほしいと思います。

をぢの日記
詳しい仕様はこちらのブログを参照してください。

 

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly