はじめてのARROWSライフ。Vol.3 防水という安心感

スポンサーリンク

はじめてのARROWSライフ、第3回目の今日は、Android国産スマートフォンでは必須となりつつある、防水機能について書きます。

Androidスマートフォンをお使いの方は、当たり前の機能かもしれませんが、iPhoneをずーっと使っている人からすると、この防水機能は、あったらいいなと言わざるを得ない機能のひとつです。

機械は水に弱い

なぜ防水機能が付いていると良いのでしょうか?それは、機械は水に弱いら、この一言につきます。水に濡れると一発でダメになるときは、ダメになります。トイレに携帯電話を落として、一瞬で壊してしまった方も多いのではないでしょうか。

スマートフォンというデバイスは、あまりに便利で生活に密着しすぎているからこそ、防水であるべきなのです。スマートフォンは、生活のあらゆるシーンで使います。だからこそ、水に濡れないように意識することが、非常にストレスになるのです。

最近では、キッチンで使うための(クックパッドのレシピを見るため)、防水ケースがたくさん売っています。もしスマートフォンが全部防水だったら、このようなものは必要ないものです。とくに一番ユーザーが多いiPhoneが防水じゃないため、こういったケースを販売せざるを得ません。

しかし、これこそ本来必要ないものなのです。もし、iPhoneに防水機能が付いていたら、水に濡れることを気にせず、そして場所を選ぶことなく、ガシガシとスマートフォンを使うことができます。

防水でしか撮れない絵がある

スマートフォンが防水じゃないとできないことがあります。それは水がある場所での撮影です。ほとんどの方は、水の中や雨の中で写真を撮るという発想が出てこないかもしれません。しかし、それはある意味仕方がないこと。なぜなら、カメラやスマートフォンは水に弱いから。もしスマートフォンが防水だったら、水の中でしか撮れない絵を撮ることができます。

雨の中で写真を撮るという発想もあります。

機械は水に弱いと思っているため、水がある場所では、写真を撮るのを止めてしまいますが、防水機能の付いたARROWS S EM01Fなら、どんなシーンでもシャッターを切ることができるでしょう。

もう突然の雨でもしまわなくていい

Google Mapsで道を探しながら歩いているとき、突然雨が降ってきたとしても、もうマートフォンを鞄の中やポケットの中にしまわなくてもいいのです。雨を気にすることなく、いつでも地図を確認できます。これだけのことですが、見知らぬ土地に行ったとき、ARROWS S EM01Fが助けてくれるでしょう。

大変お値打ちな価格で防水機能も付いたスマートフォンARROWS S EM01F。iPhone以外のスマートフォンをお探しの方にもオススメの1台です。

ARROWSの他記事はこちら
Vol.1 ARROWSとは?

Vol.2 おサイフケータイはやっぱり便利!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly