はじめてのARROWSライフ Vol.6 SDカードが挿せる

スポンサーリンク

はじめてのARROWSライフも第6回となりました。もうそろそろ終わりでいいよという声が聞こえてきそうですが、もう少し続きます。

今日は、ARROWS S EM01Fだけではなく、国産スマートフォンならほぼ搭載している機能について。その機能とはは、「SDカードが挿せる」ということです。

iPhoneを使っている方は、SDカードを挿したりする場所がないで、iPhoneにはSDカードを挿せないのを知っていると思います。しかし、Androidのスマートフォンは、SDカードが挿せるモデルがたくさんあります。とくに、日本メーカーが発売しているスマートフォンは、ほぼSDカードが挿せると言ってもいいでしょう。最近人気のAndroidスマートフォンと言ったら、GoogleのNexus5ですが、Nexus5はSDカードを挿すことができません。かなり本体性能も良く、Android OSも最新のOSを搭載しているので、もしNexus5にSDカードを挿すことができたのなら、間違いなく最強のAndroidスマートフォンになったと思います。SDカードが挿せないせいで、iPhoneにはないアドバンテージを、Nexus5は活かすことができません。

それぐらいSDカードを挿すことができるというのは、素晴らしいことなのです。

なぜSDカードを挿せると良いのか

iPhoneはSDカードを挿せません。別にSDカードが挿せなくても、とくに困っていないかもしれませんが、データをやりとりするときに、少々面倒くさかったりしませんか。iPhoneでデータをやりとりするときに苦労する理由は、物理的に接触することでデータを受け渡すことができないからです。ARROWS S EM01Fなら、micro SDカードを挿すことができますので、データの受け渡しも、楽にすることができます。

クラウドの時代になってきましたが、まだまだクラウドサービスを使っていないという人もたくさんいます。Air Dropで無線でデータを受け渡すこともできますが、転送速度の遅さから、大量のデータを受け渡すのは、少々苦しいのが現状。

やはり難しいことを考えず、SDカードでデータをやり取りするのが、一番簡単でしょう。こなれたSDカードなら、誰でも扱えます。ただ、スマートフォンに挿せるSDカードは、micro SDカードという点だけは気をつけましょう。

64GBのSDカードを挿せば無敵

SDカードの容量は、64GBまで挿すことができます。ARROWS S EM01Fの本体容量が32GBありますので、合わせて96GBの容量になります。iPhoneは64GBモデルしかありませんので(2014年3月現在)、これは大きなアドバンテージになります。

96GBもあれば、大好きな音楽や動画データをかなり入れ込むことができます。iPhone以上に、最強のメディアプレイヤーとして活躍してくれるでしょう。

iPhoneを持っている方は音楽・動画専用機にしよう

ARROWS S EM01Fは、64GBのSDカードを挿すことで、96GBの大容量になります。この容量を活かして、音楽と動画の再生専用機として使うのもいいでしょう。

SDカードの中に音楽と動画のファイルを放り込んでおけば、音楽や動画を再生するアプリが、自動でそれらのファイルを認識してくれます。どこにファイルを置いたのか難しいことを考えなくても良いので、ある意味パソコンより管理が楽とも言えます。

iPhoneは64GBモデルまでしかないため、音楽や動画を入れていくと、すぐに本体容量がいっぱいになってしまいす。iPhoneのカメラ性能は、かなり優秀です。ついつい写真や動画を撮りすぎて、本体容量がいっぱいになってしまうことがあります。iPhoneをお持ちの方は、ARROWS S EM01Fを購入し、ARROWSに音楽や動画データを入れ込むことで、iPhoneの本体容量を空けることができます。Androidの音楽再生アプリや、動画再生アプリもかなり優秀なものがあります。それらのアプリを使えば、iPhoneと変わらない使用感で使うことができるでしょう。

端末台新規一括0円で契約できて、月額2,515円なら、音楽・動画専用機にしても良いと思いませんか。月額2,515円も払うのがもったいない?と思う方もいるかもしれません。そういった方は、5GBまで使えるモバイルWi-Fiルータを契約したと思ってください。スマートフォンとしては使わずに、モバイルWi-Fiルータ&音楽・動画プレイヤーとして購入したと思えば、非常にお値打ちな買い物だと思います。防水機能も付いているので、お風呂でも動画を楽しめます。

本格的に日常利用をするスマートフォンとしても使えますが、メインのスマートフォンをお持ちの方は(とくにiPhoneユーザー)、ARROWS S EM01Fをサブ機として持ってみてはいかがでしょうか。

ARROWSの他記事はこちら
Vol.1 ARROWSとは?

Vol.2 おサイフケータイはやっぱり便利!

Vol.3 防水という安心感

Vol.4 テレビが見れるに越したことはない

Vol.5 指紋認証機能が便利で使える

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly