Surface Pro3の発売日は2014年7月17日(木)

スポンサーリンク

日本でのSurface Pro3の発売日と価格が決まりました。
日本での発売と価格は以下の通りです。

SurfacePro3price

8月下旬までに発売という当初のリリース通りながらも、予想より若干早い発売になります。思ったより早く発売されるところに、Microsoftの本気度が伺えます。

気になるのは価格ですが、概ね現在のレート換算といったところ。しかし、日本ならではの商品構成になっており、すべてのモデルにOfficeが付いてきます。

まともに使うには152,780円から

一番下のモデルが¥91,800になっており、かなり安く感じます。しかし搭載されるCPUがi3というCPUのため、あまりオススメできません。長い目で見ると、i5を選択したほうが良いでしょう。さらにメモリーも、8GBは必要です。

そうなりますと、Core i5、メモリー8GB、SSD256GBというモデルから上のモデルを選択するということになります。Surface Pro3は、キーボードが付いてませんので、別売りのSurface Pro3タイプカバーを購入する必要があります。このキーボードが¥12,980になり、合計で152,780円という価格になります。

MacBook Air13インチの同等性能モデル(RAMを8GBにカスタマイズしたモデル)が¥128,600です。Surface Pro3のほうが、液晶の解像度、本体重量といった面で、MacBook Airを凌駕しています。さらに、ペン入力とタッチ操作という、MacBook Airにはできないインターフェイスも備えています。Surface Pro3のアドバンテージをどう取るかで、MacBook Airとの価格差24,180円の価値が変わってきます。

冷静に考えると買う必要なしか

現在MacBook Airを持っている人は、わざわざ買い換える必要はないかもしれません。Officeも付いていて、この価格なら安いとは思います。しかし、OSがWindowsに変わってしまうと、今までのソフトウェアなど、Macの資産が使えなくなります。本日のAppleの発表で新しいハードの発表がありませんでしたので、しばらくはAppleからは新しいノートパソコンの発表はないと思われます。半年以上はMacBook Airなどのノートパソコンで、Appleは戦わないといけません。若干不利だとは思いますが、その後に登場するであろう、新しいMacBook Airや、MacBook Proに期待して、今は待つのが正解のような気がしてきました。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly