Googleの新しいタブレットは、iPad miniがターゲット

スポンサーリンク

いよいよGoogleの新しいタブレットが発表されそうです。

この記事を読むと、かなり縦型だったNexus7から変わって、iPad miniに近い形状になるようです。画面サイズも8.9インチということで、かなりiPad miniに近い感じになるでしょう。

昨年発売されたNexus7は、思ったよりハイスペックではなかったため、ガジェットマニアからも、あまり注目をされませんでした。しかし、次のNexusは、かなりのハイスペック仕様のようです。

Googleの新しいNexusは、グラフィックチップで有名なNVIDIAの最新チップを搭載したタブレットになりそうです。NVIDIAのスマートフォン、タブレット向けのチップTergaを搭載した端末が少ないため、Tergaは聞き慣れないチップかもしれません。いくつか、Tergaを搭載したスマートフォンやタブレットが発売されていますが、電力消費量が多いようで、あまり良い評判を聞きません。しかし、新しいNexusが搭載すると言われる「Terga K1」は、PS3、XBOX360クラスのグラフィック機能を搭載しながらも、かなり省電力になっているとのこと。実際に発売されてみないと何とも言えませんが、スペック表通りのチップでしたら、新しいNexusは相当買いだと思います。

【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】NVIDIAが究極のモバイルSoC「Tegra K1」を発表 – PC Watch
ここまでの性能が出るのだろうか。
【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】NVIDIAの最強モバイルSoC「Tegra K1」の省電力技術の秘密 – PC Watch
これを実現したら、かなり凄い。

そのグラフィックチップで、どこまでの画像処理ができるか

僕が望むのは、そのハイスペックなグラフィックチップで凄いゲームをしたいのではなく、どれだけの画像処理ができるかです。Impressの記事を読むと、3Dグラフィックだけではなく、通常の画像処理も、GPU(グラフィックチップ)に受け渡すことで、かなり省電力化できると書いてあります。ということは、写真の編集や、動画の編集にも、かなり使えるのではないでしょうか。低スペックよりやや上のレベル(MacBook Airの一歩手前ぐらい)、ちょっとチープなノートPCぐらいの画像処理ができるのなら、まともなAndroidタブレットが少ない状況では、新しいNexusは買いだと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly