Androidも端末を探す機能があります。しっかりと登録しておきましょう。

スポンサーリンク

僕としたことが、大変うっかりとしていました。自転車のカゴにAndroidスマートフォンを入れたまま、電車に乗ってしまったのです。スターバックスでドリンクを注文し、モバイルスターバックスカードで決済と思ったときに、スマートフォンが無いのに気付きました。

無いと思った瞬間、どこにスマートフォンを忘れてきたのかが分かりました。自転車のカゴにスマートフォンを入れたまま、自転車から離れていました。しまった!と思った瞬間、まずはiPhoneを探すを使って、自転車を止めた所にスマートフォンが置きっぱなしになっていないか、確かめようと思いました。

アッ!置いてきたのはiPhoneではありません。Androidのスマートフォンでした、、、これは困ったと思いました。AndroidにはiPhoneを探すという機能はない、、、いや、たしか同じような機能があったはず。なんとなく、その設定をした覚えがあります。普通の人なら、複数台端末を持っていないので、一度設定していればそれでオッケーですが、僕の場合、Androidスマートフォンも複数台所有しているため、今回置いてきてしまったAndroidスマートフォンで、しっかりと設定していたのか心配になりました。

結果から言いますと、しっかりと忘れてきた端末にも設定がしてありました。置き忘れてきた場所から、スマートフォンが移動していないのが確認できたので、安心してスマートフォンを取りに戻ることが出来ました。

AndroidにもGPSで忘れたスマートフォンを探すことができる機能があるのを知らない方もいるかもしれませんので、その設定方法と、使い方を書いておきます。

設定方法

複数台Androidスマートフォンを持っていても、そんなに設定は大変ではありません。Androidスマートフォンを購入したら、まず最初にやっておきたい設定の一つです。

1.Google設定というアプリを立ち上げる
2014 07 04 14 28 38

2.デバイスマネージャーという項目をタッチ
2014 07 04 14 29 14

3.チェックマークをタッチしてチェックを入れる
2014 07 04 14 30 08

以上です。どうですか、とても簡単です。設定の仕方自体は簡単ですが、問題なのは、どこで設定してをしたいいのか解りづらいということ。これはAndroid全般に言えることですが、とても便利な機能をどうやって使ったらいいのかが解りづらいことが多くあります。忘れる前に、お手持ちのAndroidスマートフォンで設定をしておきましょう。

設定してしまえば、あとはブラウザー上から、Androidデバイスマネージャーのページに行き、そこで自分のGoogleアカウントを入れれば、どこに自分のスマートフォンがあるのか、地図で教えてくれます。

Android デバイス マネージャー
このページから、自分のAndroidスマートフォンの位置を確認できる。

Android用のアプリもありますので、いちおうお使いの端末の中にも入れておくといいでしょう(1台しか端末を持っていない場合、それを無くしてしまったらアプリは使えませんが)。

Androidデバイスマネージャー – Google Play の Android アプリ
これでAndroidスマートフォンを探すことができる。

あと注意点としましては、位置情報サービスを使うの設定をオンにしておいてください。GPSの機能をオフにしていると、Androidスマートフォンを探すことができません。あと、もうひとつ注意してほしいのは、忘れたスマートフォンが機内モードになっていると、GPSで探すことができません(端末のGPSがオフになってしまうから?)。
飛行機などに乗っているときではなく、電池の消耗を減らすために機内モードを使うことがありますが、スマートフォンを忘れた時のためにも、あまり機内モードは使わないほうがいいかもしれません。

いざというときのために

まさかGPSでスマートフォンを探す機能を使う時がくるとは思いませんでした。それぐらい端末は大事に扱っていましたので。物をどこかに忘れるというのは、突然起きます。そういったときのためにも、予めしっかりと設定して準備しておきましょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly