iOS8登場後に、iPadが最強テキスト入力ツールに化ける可能性が高い

スポンサーリンク

なかなか革新的な商品が登場してこないIT業界。Appleだけではなく、Android陣営も、似たような端末ばかりで、これといって特徴的な新製品が出てこない状況です。夏が終わると、年末の新製品が多数発表になるでしょう。しかし、今の段階で聞こえてくる噂を見ていると、これといって凄い製品は出てこないように感じます。年末に発売されるAndroid端末に搭載されるであろう新しいチップも、あまり高性能な物ではないようです。

AnandTech | Qualcomm Snapdragon 805 Performance Preview
グラフィック関係のパワーアップ。

あとはiPhone6に搭載されるチップがどうなるかというところですが、こちらもあまり良い噂は聞きません。

Apple’s Next-Generation A8 Chip Said to Top 2 GHz, Remain Dual-Core – Mac Rumors
クアッドにはならない?!

今よりは処理速度は順当に上がるようですが、クアッドコアにはならず、デュアルコアのままのようです。iPhone5sから買い替えても、速度的な違いは感じにくいかもしれません。

最近は、AndroidもiPhoneもあまり変化がなくなってきました。スマートフォンという括りでは、端末の性能が行き着くところまで来たのかもしれません。

iOS8次第では日本市場に大きな変化が

ハード面では大きな動きは無さそうな2014年ですが、ソフト関係には大きな動きがあります。そう、iPhoneとiPadの新しいOS、iOS8が登場します。順当にいけば、10月頃には、iOS8にバージョンアップできるでしょう。iOS8もあまり大きな変化はないように見えますが、1点だけとても大事な変更点があります。それは、文字入力システムを変更することができるという点です。

外付けのキーボードを使っても、イマイチ文字が打ちにくかったのは、iPhoneとiPadの文字入力システムのせいです。英語の文章を入力するのは、今のままでもとくに問題はないのかもしれません。しかし、日本語の文字入力は、英語とは違って、感じに変化する必要があります。このせいで、英語よりは文字を入力するのに手間がかかります。現状のiOSの文字入力システムでは、キーボードで日本語を打つのはとてもストレスが溜まります。

この最大の問題点が、iOS8になることで改善されます。おそらくiOS8が出るとのと同時に、いくつかの日本語入力システム(IME)がリリースされるでしょう。わざわざアプリを出すということは、日本語の文字入力ということを考えたシステムになるはずです。これらのアプリ次第では、iPadが最強の文字入力システムに化ける可能性があります。MacBook Airだ、いや13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデルか。それともSurface Pro3じゃないか。そんな争いに一気に終止符を打つ可能性があります。

現在のiPadの文字の打ちにくさは、キーボードの出来が悪いのではなく、明らかに文字入力システムのせいです。ここさえ改善されれば、文章を打つ人にとって、最強のテキスト入力ツールになるでしょう。

登場が予想される文字入力システム

◯ATOK
◯Google日本語入力
◯mazec
◯かわせみ

この4つはそう遠くない時期にリリースされるでしょう。ほとんどの方は、ATOKを待ち望んでいるようですが、僕はATOKには期待していません。MacにATOKに入れたときの苦い思い出があるからです。日本語文字入力=ATOKという風潮ですが、僕の中での評価は、最低の日本語入力システムです。文字入力システムを入れると、Safariが落ちたり、どうにも文字の変換が遅かったりと、ソフトウェアの基本的な部分で問題点がありすぎます。Mac版の出来を見ていると、iOS版も期待できないでしょう。

Google日本語入力は、一番無難かと思います。無料で入れることができる日本語入力システムですが、まずまずの完成度です。大半の方は、普通にストレス無く使えるでしょう。使っていてとくに不満はなかったのですが、少し文字変換で出してくる単語に違和感を感じたため、最近「かわせみ」という文字入力システムに変更しました。1週間ほど使っていますが、これがなかなかの完成度。もしかしたら、Macの文字入力システムでは一番かもしれません。何が良いかと言いますと、文字を打っていて気持ちが良いのです。とても小気味よいと言ったらいいでしょうか。とくに目玉となるようなシステムがある訳ではないのですが、文字をキーボードで打つという、一番大事な点をしっかり作ってあるように感じます。もし、iOSでも登場するのなら、間違いなく購入したいと思います。

あとは、mazecです。これはスマートフォンやタブレット向けのアプリで高い評価を受けているシステムです。これがiOS8で使えるようになると、コンピュータの使い方を変える可能性を秘めています。mazecは、手書きの文字入力システムです。コンピュータの使いこなせいない方にはピッタリの文字入力システム。手書きで書いた文字を認識して、文章を入力していくことができます。これがiOSで使えるようになれば、キーボードをブラインドタッチできない人でも、スラスラと文章を書けるようになる可能性があります。mazecは、公式にリリースを出しているように、iOS8向けに文字入力システムを提供します。かなり気合いが入っているようなので、mazecの完成度次第では、iPadと組合わさることで、コンピュータの使い方を変えてくれるかもしれません。

もうすぐiPadの使い方が変わる

あと2ヶ月ほどで、iOS8が登場すると尾も言われます。iOS8と日本語入力システム次第で、コンピュータの使い方を変える可能性があります。派手さはありませんが、iOS8の登場は、日本市場にとって大きな意味を持つでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

2 件のコメント

  • すでにMacにもSurfaceにも各種日本語入力システムが出ています。
    なぜiOS8が登場したら、その議論に終止符を打つのでしょうか。
    なぜ各機種を超えてiPadが最強の日本語入力ツールになるのでしょうか。
    単に今まで他機種でできてiOS機でできなかったことができるようになるだけですよね。
    MacやSurfaceよりもiOS8の日本語入力が良い具体的な理由は何ですか?
    どこにも書かれていません。
    そこまで主張するなら書いてください。

    あと、iOS8登場前の今でもすでにiOS機器は日本の市場を席巻し大きなシェアをとっています。
    日本ではスマートフォンの6割がiPhoneです。
    それがiOS8の登場で変化をもたらすと書かれていますが、
    どういう変化をもたらすのでしょうか。
    その根拠はなんですか?
    文中には書かれてませんね。
    説明してください。

    あとATOKの説明の箇所で、
    単にシステム的な事を書かれていますが、
    それはあなたの環境の問題じゃないんですか?
    もしあなたの書かれてる問題が本当なら、
    なぜ全国にこんなに大勢のATOKファンがいて
    しかもiOS8の発表とともにジャストシステムシステムの株価が上昇したのでしょうか。
    他の多くのユーザーはATOKをまともに使えていますよ。
    それとも製品の仕様として、全国の全てのユーザーのSafariは落ちるのでしょうか?
    あなた個人の環境の問題を製品の問題に置き換えているだけでは?
    それとも、どのユーザーにも当てはまる問題であると客観的に説明できますか?

    以上、
    文章に不備が多いと感じたので書きました。
    これら3点は主観では無く文章を読んでの事実です。
    嘘だと思うならご自身の文章を読み直してみてください。

    • ATOKは、自分の環境の問題だと私も思ったので、Safariを一度アンインストールして再インストールしました。
      それでも改善しないので、本体を初期化して、すべて一から入れ直しました。
      しかし、それでもSafariが落ちるという症状は直りませんでした。
      またATOKを使っていると、文字を変換するときに、よく固まるのです。
      文字を変換するときに固まるというのが一番ストレスが溜まるので、なんとかならないかと思っていたところ、
      ATOKがバージョンアップし、アクセルモードというものが追加されました。
      このアクセルモードをオンにすると、ATOKが最大40%高速化すると説明に書いてありました。
      しかし、このアクセルモードをオンにしても、あまり症状は変わりませんでした。
      そもそも文字入力システムは普通に変換できればいいわけで、最大40%高速化するということは、
      ATOKを使うと固まったりするということを暗に認めていると判断し、それ以来MacにATOKに入れるのを止めました。

      その後、WindowsのほうではATOKを使っていましたが、Windowsで固まるというようなことはありませんでした。
      私がATOKの症状で悩んでいたときから2年ほど経っているので、もしかしたら今はMacでも快適に使えるようになっているかもしれません。
      ただ、個人的には相当ATOKに苦労させられましたので、メインマシンのMacで苦労するようなことはしたくないということもあり、
      ATOKのインストールを控えています。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    YUYA

    IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
    follow us in feedly