GALAXY Note3とRX100M2を持って外に出よう

スポンサーリンク

手書きブログの可能性について、昨日書きました。手書きで文章を書くことで、自分の思考をそのまま文書にしていくことができます。とは言っても、軽量のノートパソコン(MacBook Airなど)を持っている方は、パソコンで文章を書くでしょう。いくら文字を素早く書いていっても、高速タイピングのスピードと比べると、パソコンのキーボードで文章を書くほうが早いでしょう。しかし、パソコンはそれなりに重量があります。軽くなってきたとはいえ、1kgぐらいの重さがあります。ノートパソコンを鞄に入れると、グッと鞄が重くなります。なぜなら、パソコン以外の荷物もあるからです。パソコンだけを鞄に入れる訳ではないので、ノートパソコンを鞄に入れてしまうと、鞄が重くなってしまいます。

鞄を軽くしたい場合、パソコンではなく、タブレットとBluetoothキーボードに変更することで、荷物を軽くする方法があります。しかし、タブレットとBluetoothキーボードにしても、荷物の重さは400gぐらいしか軽くなりません。実際に鞄に入れてみると分かりますが、思ったより鞄が軽くなりません。それなりに重いわりに、パソコンと比べると使い勝手が良くないのも問題です。

となると、結局ノートパソコンを持っていくことになります。しかし、キーボードなしでも文字をスラスラとそれなりの速度で入力していくことができるmazecを使えば、Bluetoothキーボードを持っていかなくても、ブログをしっかりと書くことができます。指でも手書きの文字を書くことができますが、長文を書くにはペンがあったほうが良いでしょう。mazecを使うには、コンパクトながら大画面でペンが付いている、GALAXY Note3が一番のオススメ。docomoとauから発売されているGALAXY Note3は、おサイフケータイ機能が付いていますので(海外で販売されている、グローバルモデルにはおサイフケータイ機能が付いていません)、GALAXY Note3だけを持って外に出ても、1日を楽しく過ごすことができます。

GALAXY Note3とRX100M2だけで1日を楽しく過ごす

GALAXY Note3にはカメラが付いていますので、わざわざデジタルカメラを持っていかなくても良いのですが、より良い写真を撮りたいのなら、デジタルカメラをもっていったほうがいいでしょう。良い写真が撮りたい、しかしなるべく荷物は軽く。この矛盾した願いを叶えてくれるのが、SONYのRX100シリーズです。

3機種発売されていますが、最新機種のRX100M3は、価格が少々高いため、2代目のRX100M2を購入するのが良いでしょう。初代モデルのRX100の価格が、4万を切っており、コストパフォーマンスから考えると、初代モデルを購入するのが一番いいのですが、初代モデルは無線通信でデータ転送ができません。2代目のRX100M2からは、無線通信で写真データをスマートフォンに転送することができます。この機能がないと、GALAXY Note3に写真データを転送するのに手間がかかります。価格と機能のバランスから、2代目のRX100M2を購入することオススメしたいと思います。

鞄にGALAXY Note3とRX100M2だけがあればいい

GALAXY Note3とRX100M2があれば、外に出ても困ることはありません。GALAXY Note3にはおサイフケータイ機能が付いていますので、支払いはGALAXY Note3で済ますことができます。もしおサイフケータイのチャージ金額が減ってきても予めクレジットカードを登録しておけば、GALAXY Note3上でチャージをすることができます。カフェに行ったり、レストランに行ったりして、楽しく食事をすることができます。コンビニでもおサイフケータイが使えますので、ちょっとした買い物でも心配はいりません。

おサイフケータイ機能があるおかげでほとんどのことが出来てしまうわけですが、ブログの執筆をするには、快適に文字を入力できる環境が必要です。他のスマートフォンですと、Bluetoothキーボードがないと、長文を打つには厳しいところですが、GALAXY Note3なら、ペンで文字を書くことができるため、文字入力システムを手書き文字入力のmazecに変更することで、Bluetoothキーボードなしでも長文のブログを書くことができます。mazecの手書き文字入力に慣れてくれば、キーボードをタイピングして文章を書くのとあまり変わらないスピードで文章を書くことができます。僕がmazdcを使ってブログを書いた時に計測した感覚から推測すると、タイピングでブログを1時間書いた場合に対し、手書きのmazecだと1時間15分ぐらいでしょうか。慣れてくると、意外にサクサクとブログを書くことができます。キーボードなしで、このスピードで文章が書ければ文句はないでしょう。それと引き換えに、大幅に荷物を軽くすることができる訳ですから。

そして、ブログに必要な写真は、RX100M2がありますので、心配はいりません。このサイズのデジタルカメラでは考えられない写真を撮ることができます。GALAXY Note3で撮った写真より綺麗なのは間違いありません。デジカメで写真を撮ると問題になってくるのが、SDカードのデータをスマートフォンに転送する手間です。普通のデジタルカメラですと、SDカードをスマートフォンにそのままでは読み込ませるのが難しいため、かなり面倒くさいことになります。しかしRX100M2なら、Wi-Fi通信と「PlayMemories Mobile」という専用のアプリを使うことで、簡単にGALAXY Note3に写真を転送することができます。

写真だけではなく、動画も転送することができますので、GALAXY Note3に動画を転送して、そこからYouTubeに動画をアップすれば、写真だけではなく、動画もブログにアップすることができます。GALAXY Note3とRX100M2があれば、パソコンがなくても、いつも通りのブログをしっかりと書くことができます。たまには重い鞄を持たず、身軽になって外に出ましょう。

GALAXY Note3とRX100M2だけを持って外に出ればいい

20140806-124747-46067833.jpg

鞄にGALAXY Note3とRX100M2を入れるのではなく、GALAXY Note3とRX100M2だけを持って外に出ればいいかもしれません。GALAXY Note3は若干大きいため、ポケットに入れるには厳しいサイズですが、大きさのわりに薄い端末です。常に手で持っていてもあまり苦にはなりません。ぎりぎりポケットにも入るサイズですから、ポケットに入れておくこともできます。

そしてRX100M2は、SONY純正のケースを使えば、首からぶら下げておくことができます。鞄に入れずに首からぶら下げておけば、シャッターチャンスを逃しません。RX100M2を首からぶら下げて、手にはGALAXY Note3を持って出かける。これだけで、1日を外で目一杯遊ぶことができるでしょう。旅行時にも、パソコンを置いてGALAXY Note3とRX100M2を持っていくことで、より身軽に旅を楽しめるでしょう。

ブログを書く人にとって、荷物の問題というのが常に付き纏います。GALAXY Note3とRX100M2があれば、その悩みから開放されます。是非あなたも、手書き文字入力のmazecをインストールして、GALAXY Note3とRX100M2で身軽な1日を過ごしてみませんか。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly