速度制限をされず、動画を見続けることができるSIMカード。

スポンサーリンク

iPhone6の登場を前に、とても素晴らしいSIMカードを入手することができました。ぷららの「モバイルLTE 定額無制限プラン」というSIMカードです。いったいこのSIMカードの何がすごいか説明しますと、通信速度は3Mbpsしか出出ないかわりに、どれだけ使っても速度制限をされないというSIMカードなのです。分かる人には、この素晴らしさが分かってくれるでしょう。

 

2014-09-13 22.07.59

速度制限がない

速度制限がないというのはどういうことでしょうか。一番分かりやすい例を上げますと、1ヶ月ずーっとYouTubeで動画を見ていても、速度制限をされません。通常みなさんが使っているiPhoneなどのスマートフォンは、docomo、au、Softbankなどで契約していると思います。それらのSIMカードは、どれだけ使っても料金は定額だけど、あまり使いすぎると通信速度が極端に遅くなることがあります。これは通信速度規制に引っかかっているため、通信速度が遅くなります。月7GBとか、最近では月5GBまでは速度制限なく使えるというふうになっています。

月に7GBや5GBという規制で困ることはあまりありません。それよりもっと困る規制が実はあります。それは「3日で1GB以上通信をしてしまうと、速度制限をすることがある」という、何とも曖昧でよく分からない規制です。3日で1GBですから、1日300MBぐらいの通信を3日ぐらいすると、簡単に引っかかってしまいます。300MBも通信なんてしないと思うかもしれませんが、意外にコンピュータに詳しくない人のほうが、思った以上に通信をしていることが多いと感じています。あまりコンピュータに詳しくない方は、YouTubeなどの動画サービスをよく利用している傾向があります。YouTubeなどの動画を見ていると、簡単に1日500MBぐらいのデータを使ってしまいます。1日で500MBも使ってしまうと、簡単に3日で1GBという規制に引っかかってしまいます。

YouTubeを見れば見るほど、速度規制に引っかからないか、心配しながら使うことになります。これは意外にストレスが溜まります。LTE75Mbpsとか、150Mbpsとか、数字だけはどんどん速くなっていますが、そこまで最高速度を上げなくてもいいから、どれだけ使っても速度が遅くならないようにしてほしいというのが、僕らユーザーが一番望んでいることじゃないでしょうか。

そんな夢のような話が、ぷららのモバイルLTE 定額無制限プランというSIMカードなのです。

でも速度は3Mbpsしか出ない

しかし、いいことばかりではありません。どれだけ使っても速度制限がない代わりに、速度が3Mbpsしか出ません。無制限に使える代わりに、最高速度がグッと落とされています。しかし、遅いといっても、3Mbpsです。よくあるMVNOのSIMカードのようにkbpsではありません。Mbpsです。KじゃなくてMです。しかも3Mbpsです。3Mbpsもあれば、安定してYouTubeの動画を見ることができます。

どれだけ使っても本当に3MBpsの通信速度が出るのなら、ある意味最強のSIMカードです。

YouTubeの再生が途切れない

ぷららのモバイルLTE 定額無制限プランのSIMカードが到着してテストしたのは、勿論ひたすらYouTubeの動画を見ることです。とにかくずーっとYouTubeの動画を見続けました。実は速度制限されるんじゃないだろうかと疑いながらも、ひたすらYouTubeの動画を見続けました。

結論からいいますと、まったく動画の再生が止まりません。速度規制といかそういう問題以前に、再生が止まらないということに感動しました。YouTubeなどの動画ストリーミングサービスは、どんどんデータを読み込んでいって、今再生しているところより先のデータまで読み込みにいきます。先読みしてデータを溜めていくことで、通信状況が悪くなることで、通信速度が落ちたとしても、動画の再生を止めずに再生し続けることができます。

3Mbpsという、あまり高速とは思えない通信速度ですが、YouTubeで動画を見るには必要充分な速度のようです。

安心のドコモネットワーク

ぷららのモバイルLTE 定額無制限プランのSIMカードが使っているネットワークは、ドコモの通信網になります。格安SIMカードは、携帯電話キャリアの回線網を借りることで、サービスを提供しています。ほとんどの格安SIMカードは、ドコモのネットワークを借りています。なんやかんやいっても、ドコモのネットワークの安心感は絶大です。au、ソフトバンクでは圏外になってしまうような場所でも、ドコモだけ電波が来ていることがよくあります。

エリアは抜群に広いドコモですが、通信速度が他社より遅い傾向です。これは、加入者が多いため、au、ソフトバンクより遅くなってしまうことがあります。とくに東京などでは、人が多いところですと、極端に通信速度が遅くなることがあるようです。しかし、元々3Mbpsしか通信速度が出ない、ぷららのモバイルLTE 定額無制限プラン。10Mbpsを越す通信速度で、サクサクWebページを閲覧することはできません。Webページを見るときは、通信速度が3Mbpsしか出ないためか、ページのデータを全部読み終わるのが、通常のドコモ、au、ソフトバンクのSIMカードと比べると、やはり遅いように感じます。しかし、kbpsしか出ないSIMカードとは違いますので、そこまでストレスになりません。

反対に、動画を再生し続けても、再生が止まることなく、安定して見続けることができることに感動します。今までですと、動画を見ているときは、どこかで通信容量を気にしてしまうことがありました。しかし、ぷららのモバイルLTE 定額無制限プランなら、何も気にすることなく、動画を思いっきり見ることができます。

ぷららのモバイルLTE 定額無制限プランでおすすめのサービス

コンピュータに詳しい方より、あまりコンピュータおたくじゃない方こそ、このぷららのモバイルLTE 定額無制限プランだと思います。YouTubeを見ていると、よく再生が止まる、極端に通信速度が遅くなった。あまりスマートフォンを使わないように見える人ほど、こういったことに遭遇しているように思います。今のところ、ぷららのモバイルLTE 定額無制限プランのSIMカードは、数量限定で販売されています。あまり一気に売ってしまうと、回線網が厳しいのかもしれません。少しずつユーザーを増やしていき、回線状況を確認していると思われます。

どれだけ動画を見ても通信速度制限をされず、月額¥2,980というぷららのモバイルLTE 定額無制限プランSIM。なかなか入手するのが難しい状況ですが、是非とも入手してほしいSIMカードです。

最後に「ぷららのモバイルLTE 定額無制限プラン」で使いたい、サービスを紹介します。

YouTube

僕が言わなくても、みなさん使うでしょう。動画と言ったら「YouTube」。大人だけではなく、普通に子供も使っている、世界で一番有名な動画サービスです。

Google Play ムービー

ほとんどの方は、iTunesで映画を購入しているでしょうか。iTunesではなく、GoogleのGoogle Playから映画を購入すれば、Androidスマートフォンだけではなく、iPhoneやiPadからも映画を見ることができます。基本的にGoogleは、デバイスを問わずに使うことができるようにする方向性なので、GoogleのOS以外の端末からも再生することができます。反対にアップルは、自社以外のサービスで、コンテンツを使わせない方針です。アップル製品ばかり持っているうちはいいのですが、アップル以外の端末を購入したときに、見ることができないモノが出てきてしまいます。そう考えると、実はGoogle Playで映画を購入したほうが、良いような気もします。

AccuRadio

最後にオススメするのは、音楽ストリーミングサービスです。簡単に説明すると、ラジオアプリです。ラジオと言っても、ずーっと音楽を流してくれます。とにかくジャンルが多くて、どれだけ時間があっても、すべてのチャンネルを聞くのは不可能でしょう。Jazz、Classic、Pops、Rockなど、洋楽で聞きたいものは、何でもあるでしょう。YouTubeを見ることができないときは、このAccuRadioを再生しておきましょう。とても心地よい空間を作ってくれるはずです。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly