iOS8で文字入力システムを変更してもBluetoothキーボードでは意味なし

スポンサーリンク

iPhone6が発売されました。今年はいきなりSIMフリーモデルが発売されたことで、Apple Storeでは混乱が生じていたようです。Appleという圧倒的なブランド力があるがゆえおきた混乱だったように思います。SIMフリーモデルはなかなか在庫がありませんが、docomo、au、Softbankで販売されている、そのキャリアのSIMカードしか使えないモデルは、かなり楽に購入できるようです。SIMロックモデルじゃなくても問題ない方は、キャリア版のiPhone6を購入したほうがいいかもしれません。

iPhone6を購入しないiPhoneユーザーの方々の楽しみといったら、OSのバージョンアップです。iOSのバージョンアップも毎年恒例になってきましたが、今回のiOS8にも様々な機能が搭載されました。その中でもとくに注目されている新機能があります。それは、他社製の文字入力システムが使えるということです。早速他社製の文字入力システムをインストールしてみました。ざっと触ってみた感想は、標準の文字入力システムとうまく使い分けることで、なかなか面白い使い方ができるように思います。ただ、個人的に一番期待していたことができず、とてもガッカリしていることがあります。

Bluetoothキーボードを使うと標準の文字入力システムになる

2014年09月20日(土)現在リリースされている日本語文字入力システムは、「simeji」 「mazec」 「8bitter」の3つです。一番期待されていた「ATOK」が出ていませんが、そう遠くないうちに、リリースされるでしょう。

ざっと使ってみた感想は、確かに標準の文字入力システムとは違って、それぞれの文字入力システムらしさは出ています。「8bitter」は、半分ジョークみたいなアプリなので論外として、「simeji」は顔文字がたくさん入っており、LINEやメッセージを送るときに、重宝しそうなアプリです。「mazec」は、手書きで文字を入力していけるので、あまりスマートフォンを使い慣れていない、年配の方々に重宝されそうなアプリです。

今の段階でも、とくに不満のない完成度です。ご自分の用途に合わせてダウンロードしてみてください。

しかし、ひとつ大きな問題があることが発覚しました。なんと、Bluetoothキーボードを接続して文字を打つと、iOS標準の文字入力システムに変わってしまうのです。個人的には、ソフトウェアキーボードにはあまり不満はなく、Bluetoothキーボードを接続したときの、予測変換の使い勝手の悪さに大きな不満を感じていました。iOS8になって文字入力システムを変更できれば、新しくインストールした文字入力システムの仕様でBluetoothキーボードで文字を入力できれば、標準文字入力システムの予測変換を使わないですむと考えていました。しかし、実際に試してみたところ、Bluetoothキーボードを使うと、標準の文字入力システムに変わってしまうということが判明しました。

標準の文字入力システムに戻ってしまうのなら、Bluetoothキーボードを繋げる意味なし

ソフトウェアのキーボードではなく、ハードウェアのキーボードで打てば、それなりに文字を早く打つことができます。しかし、現在のiOSの仕様では、文字入力システムを変えることができないため、Bluetoothキーボードを接続するメリットは、ただ物理的にボタンがあるということだけです。物理的にボタンがあることで、ただ文字が速く打てるだけです。僕のような特殊なユーザーが期待しているのは、パソコンのように柔軟に文字入力システムを変更できることで、より効率的な文字入力の環境を手に入れたいということです。今のiOS8の仕様では、ソフトウェアキーボードでしか、文字入力システムの恩恵を受けることができないので、iPhoneやiPadを、パソコンの代わりにすることができません。

Appleの考え方ですと、おそらくこの仕様は変わらないでしょう。残念ながら、まだまだiPhoneやiPadでは、文字を快適に打つのは難しいと言わざるを得ません。期待されたiOS8がこの仕様では、文字入力システムを変えると、Bluetoothキーボードでも、その文字入力システムを使うことができるAndroidのほうに期待するしかないかもしれません。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

2 件のコメント

  • 外部キーボードでatokが使えないということですから、これは私にもショックの報告です。androidへの乗り換えを検討します。情報ありがとうございました。

    • これには僕も困りました。外部キーボードを使って、さくさくATOKで文字を入力するつもりでしたので。現状では、文字を打つにはAndroidのほうがいいと思います。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    YUYA

    IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
    follow us in feedly