Core M搭載ノートPC。Lenovo「YOGA3 Pro」本体重量1.19kg

スポンサーリンク
Lenovo、Core M搭載1.19kgの液晶回転型ノート「YOGA 3 Pro」 ~3K液晶、新型ヒンジ搭載、12.8mm厚 – PC Watch
洗練されたデザイン

LenovoからCore M搭載PCが発表されました。先日発表されたPanasonicの「Let’s note RZ4」に続いて、Core M搭載PCは2機種目になります。

本体重量は1.19kg

3,200×1,800ドットの13.3型タッチ液晶を搭載し、メモリーも8GB搭載しており、モバイルマシンとしては充分な本体性能です。あとは、本体重量が1kgを切ってくれれば最高でしたが、「YOGA 3 Pro」 の本体重量は、1.19kgです。

Panasonicの「Let’s note RZ4」が、745gですから、その差374g。液晶サイズ、本体の質感を考えると、よく1.19kgを切ったと褒めたいところですが、13インチのノートPCで1kgを切ってくれば、向かうところ敵なしになったと思うだけに、もう少し軽くできなかったのだろうかと思ってしまいます。

2014年10月10日(金)現在のCore M搭載PC本体重量表

これから、続々とCore M搭載PCは発表されていくでしょう。Appleも新しいノートPC(新型MacBookシリーズ)発売に向けて動いているようなので、12月から1月あたりにかけて、Core M搭載PCが多数発売されるでしょう。

続々と発表されていく前に、しっかりと整理しておく意味を込め、2014年10月10日(金)現在で発表されている、Core M搭載PCを本体重量順に並べてみました。そう遠くないうちに、本体重量が1kgを下回るノートPCでいっぱいになってほしいものです。

Core M搭載PC
名称 液晶サイズ 本体重量
Let’s note RZ4 10.1インチ 745g
YOGA 3 Pro 13.3インチ 1190g

こうやって表にしてみると、液晶のサイズ差がそのまま重量差になっているような気もします。他社から発表されるCore M搭載PCの発表を見て、一番ベストなノートPCを見極めたいと思います。

最新YOGAは薄くて軽い!新機能に驚き:ロンドン現地レポート – 週アスPLUS
YOGA3 Pro以外にも魅力的な端末が。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly