Lenovo「YOGA3 Pro」日本発売決定。他にも面白い端末が。

スポンサーリンク

Core M搭載ノートPC「YOGA3 Pro」、日本での発売が決定しました。本日の日中に東京・六本木ミッドタウンで発表会を行いました。

レノボ、“4-in-1”で使える「YOGA」シリーズ新製品発表会を開催 ~“こじるり”こと小島瑠璃子さんも登場 – PC Watch
東京・六本木ミッドタウン …
一般の方も見ることができたようです。

こういった発表会を日本でも開催するということは、かなり気合いが入っているということでしょう。じっくり写真を見てみると、かなり質感が高いのが分かります。Windows PCで、ここまでカッコいいノートPCはないように想います。デザインだけではなく、性能面でも思いっきりハイエンドに仕上げてきました。SSDも512GB搭載し、Officeもつけて210,500円前後の予定。Office無しで18万ぐらいだったら、かなり訴求力があったと思います。

なかなかMacBookの新型が出ない今、モバイルノートPC市場の中でも、ハイエンド向けではダントツのNo.1機種になることでしょう。

プロジェクター搭載機など、面白いものも

WindowsではなくAndroidタブレットになりますが、「YOGA Tablet 2」というAndroidタブレットは、なんと液晶プロジェクター機能を搭載しています!いつかはこういった機種が出るのだろうと思っていましたが、本当に登場しました。

プロジェクター機能を搭載しながらも、本体重量約950g。キーボードが付いていませんので、キーボードもいっしょに持ち歩くとなると、1.3kgぐらいになります。それでも約1kgの端末に、プロジェクター機能を搭載したことに、ただただ驚くしかありません。

レノボYOGA Tablet 2 Pro発表。プロジェクター内蔵、13型2560x1440IPS液晶のAndroidタブレット – Engadget Japanese
多彩なラインナップ。

様々な提案がApple以外から出てきた

Panasonicだけではなく、Lenovoもかなり革新的な製品を揃えてきました。もうノートPCもタブレットも、面白い製品は出ないのかと思っていましたが、まだまだ面白い製品が作れることをPanasonicとLenovoが証明してくれました。

そんな中、Appleは2014年10月16日(現地時間)に発表会を行います。iPadとMac関係の発表だと噂されていますが、現状の製品のマイナーテェンジ的な製品ばかりでしょう。

振り返ってみると、iPhoneもMacも、Retinaディスプレイモデルを発売して依頼、あまり革新的な製品が登場していないような気がします。ここ3年ぐらい同じようなデザインで、同じような使い方の製品ばかり。そろそろ新しい時代を感じさせる製品の発表に期待したいところです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly