WindowsにJリーグの過去の名シーンを見ることができるアプリが登場

スポンサーリンク

代表ばかりが注目され、すっかり影の薄くなったJリーグ。そんなJリーグも、今では考えられないような、空前のオレオレブームを昔は巻き起こしていました。カズ、ラモス、ジーコ、アルシンド、ビスマルク、ストイコビッチ。名前を聞いただけで蘇ってくるスーパープレーの数々。そんな色褪せない記憶を鮮烈に蘇らせてくれる素晴らしいアプリがWindowsで登場しました。

スクリーンショット 2014 11 03 20 08 55

検索窓がないのがいい

その名も「Jリーグ動画アカイブ」。名前の意味そのままのアプリとなっております。Jリーグの名シーンが動画で見れるアプリです。Jリーグオフィシャルの映像ということで、ただ画質が良いだけではなく、選手名、年代などにタグ付けがされており、どんどん他の映像を見ていくことができます。

スクリーンショット 2014 11 03 20 09 54 スクリーンショット 2014 11 03 20 10 16

選手名で動画を探してもよし、スーパープレイというタグから神がかり的なプレイを見てもよし、年代別に動画を見てもよし。タグがあるおかがで、次から次に動画を見てしまいます。こういったアーカイブものにありがちな、検索窓がないのが良いと思います。検索窓を付けてしまうと、基本的に名前を検索して動画を探すという操作形態になってしまいます。思いきって検索窓を無くすことで、タグが活きてきます。Windowsタブレットなら、タッチ操作で気軽にスーパープレイを見ることができます。

さらなる動画の充実を

スクリーンショット 2014 11 03 20 10 30

あまりに使い勝手がよいため、動画をもっと見たくなりますが、まだまだ動画が少ないように思います。カズやストイコビッチなど、名選手のスーパープレイはもっとあるはずです。今のところ一人の選手で2つぐらいしか動画がありません。もっと動画を充実させて、有名な選手の動画は100を越すぐらいにしてほしいと思います。

スクリーンショット 2014 11 03 20 32 39

まだまだ少ない動画の中で、ストイコビッチが監督時代に侮辱行為と取られて退場になったシーンが収録されています。飛んできたボールをダイレクトで蹴り(革靴で)、相手ゴールに突き刺した神のようなシュート。プレイとしては凄いけど、反則行為を収録するのは、運営側としては難しいところでしょう。こういったシーンも収録しているというところに、本当にファンが見たいシーンを収録していくという想いを感じることができます。中田、本田、長友、長谷部、岡崎。世界に飛び立っていた選手達も、皆Jリーグで活躍していました。その当時の貴重な映像も見ることができます。代表しか見ない人たちも、この映像を見ることで、Jリーグにも注目してくれるのではないでしょうか。

YouTubeにはない使い勝手の良さ

動画と言ったらYouTubeというような状況ですが、「Jリーグ動画アカイブ」という専用アプリでリリースすることで、YouTubeにはない使い勝手の良さを実現しています。今のシンプルな操作形態を崩さず、さらなる動画の充実を図れば、かなりのキラーアプリになるように思います。Jリーグの動画を簡単に見ることができるのは、Windows(Windowsストアアプリです)とXBOX Oneだけです。サッカーファンはWindowsタブレットを1台購入してみてはいかがでしょうか。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly