iPhone6が値上げ。Apple製品が欲しい方はお早めに

スポンサーリンク

突然iPhone6とiPhone5sが値上げされました。間違いなく円安による為替の影響です。レートの換算が115円から117円ぐらいになっています。昨日までは、1ドル105円ぐらいの計算でしたから、約10円の値上げになります。たかが10円と思ってしまいますが、数万円もするデジタル機器が1ドル10円も変わってくれば、大幅な値上げになります。

2014 11 14 11 13 35

iPadやMacも時間の問題

一斉に値上げではなく、なぜかiPhoneだけの値上げですが、過去のパターンから推測すると、Apple製品すべてが値上げになると思います。そうなりますと、まだ発売されたばかりのiPad Air2も値上がるでしょう。現在5,3800円の16GBモデルは、58,000円ほどになると思われます。

勿論、Macも値上げになるでしょう。iMac Retina 5Kディスプレイモデルは現在¥258,800ですが、290,000円ぐらいになると思われます。税別でこの値段ですから、8%税金を乗せると、いっきに30万オーバーになります。

Macで一番売れているMacBook Airの一番安いモデルが88,800円ですが、もしかしたら98,000円か10万を越してくるかもしれません。せっかく10万を切って再びお買い得度No.1PCになったのに、10万をオーバーするとなると、話が変わってきます。

ただ、この年末商戦に一気に値上げしてしまうと、売り上げに大きく影響を与えるため、もしかしたら一番売れているiPhoneを値上げして、様子を見ているのかもしれません。黙っていても売れるiPhoneならまだしも、MacやiPadに関しては、競合他社のモデルが大幅に安い状況。いっきに1ドル10円も値上げをしてしまうと、他社の製品に流れる可能性が高くなってきます。Appleにとっては、なかなか舵取りが難しい状況と言えるかもしれません。

アプルも最低価格115円に変更か

現在のアプリの最低価格は100円ですが、これが115円ぐらいになるのも時間の問題でしょう。100円になる前は、85円でした。100円から115円に変わるのだとしたら、Appleのレートは、15円ほど変動があると、変更されるのかもしれません。

昔よりはアプリの価格が下がっているので、レートが変わって値上げになったとしても、アプリ市場に与える影響は少ないと思いますが、少しでもお得にアプリを購入したい方は、今のうちに購入しておくのがよいでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly