あると助かるスマートフォングッズ。

スポンサーリンク

今年も残すところあと僅か。年末年始になると、運送便も混み合います。さらに急激な円安の影響もあり、値上がりする前に購入しておこうという動きが加速するでしょう。ギリギリになって慌てる前に、早めに必要なものを手配しておきましょう。

2014-12-08 17.02.27

 

今みなさんの関心が一番高いのは、スマートフォン関係のグッズでしょうか。どこに行くにしても、持っていくものがスマートフォン。スマートフォンなしでは生活していけません。そのスマートフォンを支える、持っていると便利なスマートフォングッズを紹介したいと思います。

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーというものは、ガジェットマニアぐらいしか持っていないようなアイテムでした。それがいつの間にか、誰でも持っているような必須アイテムになりました。それだけスマートフォンを使う頻度が高いということです。電池が切れては何もできません。ということで、スマートフォンに必須のモバイルバッテリーを紹介します。

Ankerの大容量バッテリーです。僕が購入したのは黒ですが、在庫が無くなっているため値段が上がっています。白ならまだ在庫があるようです。

先日発売された「cheero Power Plus 3」が話題になっています。早くも売り切れて、こちらも値段が高騰しています。「Anker Astro3 第2世代 12000mAh」と「cheero Power Plus 3」はほぼ同じような性能です。ただモバイルバッテリーは、数値以上に実際の使用感が違うため、購入するのが難しい商品のひとつです。僕が使っている限りでは、Ankerのバッテリーの使用感はかなりいいです。「cheero Power Plus 3」の購入を検討されていた方は、Ankerのバッテリーを検討してみてください。

より大容量でコンパクトなモバイルバッテリーもあります。自分の必要な容量を購入しましょう。

ほとんどの方は、スマートフォン1台持ちだと思います。スマートフォン1台持ちですと、少々バッテリー容量が多すぎます。もう少しコンパクトなモバイルバッテリーでも充分かもしれません。

ケーブル

モバイルバッテリーばかりに注目が集まりますが、意外に大事なのがケーブルです。ハイパワーで送電できるモバイルバッテリーを購入しても、それを伝えるケーブルの品質が悪いと、スマートフォンに充電をするスピードが変わってきます。

100均のケーブルと比べると、10倍近い値段になります。ケーブルに1,000円も出すのはちょっと、、、と思ってしまいますが、実際に使ってみると、充電するスピードが明らかに違います。送電能力の高いケーブルを購入したほうが、後々の事を考えると良い選択です。

iPhone、iPad用のLighteningケーブルは、あまり巻き取り式の物がありません。元々値段の高いLighteningケーブルが、さらに高くなってしまいます。それでもコンパクトな巻き取り式のケーブルは重宝します。Lighteningケーブルは、Appleの認証を受けた、MFi認証取得のケーブルを購入するようにしましょう。

Bluetooth

ワイヤレスの便利さを知ってしまうと、もう後戻りはできません。コードがないのがこれほどまでに楽なのかと思い知らされます。まだあまり使っている人はいませんが、これからBluetoothヘッドフォンを使う人が増えていくでしょう。

数々のBluetoothヘッドセットを購入してきましたが、最終的にコレに落ち着いています。先日2台目を購入しました。モトローラのBluetoothヘッドセットの良い点は、通話品質が良い点です。街中の騒がしいところで使っていても、クリアに相手の声が聞こえますし、こちらの声もしっかりと相手に伝わります。Bluetoothヘッドセットはどれも形が似ていますが、実際の使用感はかなり違うので、よく考えて購入したほうがよいでしょう。モトローラHZ720は、Podcastなどを聞くのにも最適な1台です。バッテリーも長持ちしますし、通話をしないときは、Podcastを垂れ流ししておくという使い方もできます。

通話目的のBluetoothではなく、しっかりと音楽を聞きたい人にはこのBluetoothヘッドフォン。Bluetoothではいい音は無理ではないことを証明してくれます。商品についてくるイヤーパッドだと耳のフィット感が悪いため、別売りのイヤーパッドを購入することを強くお勧めします。

「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」ただひとつ難点は、バッテリーの持ちがやや短いということ。もう少しバッテリーが持ってくれたら、最高のBluetoothヘッドフォンになることでしょう。

 車での充電器

車にはシガーチャージャーというものがあります。元はタバコの火を付けるためのものでしたが、今ではスマートフォンの充電に使うことがほとんどじゃないでしょうか。シガーチャージャーには様々なものがありますが、ケーブルと一体型ではなく、分離タイプのほうが使い勝手がよいでしょう。

2口挿せるものを持っておけば、複数人でドライブにでかけても大丈夫。年末年始の渋滞時のことを考えると、こういったシガーチャージャーは持っておくべきでしょう。また送電する力が大きいものを持っておけば、みるみるとスマートフォンが充電されていくことでしょう。

 スマートフォンの大掃除

年末年始は家の大掃除をする方がほとんど。部屋の掃除だけではなく、毎日使うスマートフォンも、いっしょに綺麗にしましょう。

こういったペーパータイプの簡易的なら、大掃除の後に、サッと綺麗にすることができます。また普段遣いにも使えますのでお勧めです。

少々塗り終わるまでに時間がかかりますが、その分仕上がりは素晴らしい商品がこちら。これを塗ってしまうと、数日はスマートフォンが使えなくなってしまいます。複数台スマートフォンを持っている方は、こちらのコーティング剤を塗って、大事なスマートフォンをしっかりと保護しましょう。

通信量無制限のSIMカード

最後に紹介するのはSIMカード。年末年始は、外出することも多く、自宅のWi-Fiが使えないことも多くなります。そんなときでも、どれだけ通信してもいいSIMカードがあれば、安心です。

やや通信速度は劣りますが、まずまずの通信速度で、どれだけ通信しても月額円というSIMカードがこちら「ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン」。最大通信速度は3Mbpsですが、どれだけ通信しても速度制限にならないというSIMカード。このSIMカードがあれば、いちいちWi-Fiに切り替えず、ずーっとモバイルデータ通信(LTE、3G)でスマートフォンを使うことができます。通信速度がストレスが溜まるほど遅い訳ではないため、大量にデータ通信をするときも(データのアップロード、アプリのバージョンアップ、テザリング)、そのままモバイルデータ通信のままでも大丈夫です。この使い方になれてしまうと、SoftBankのSIMカードの使い勝手の悪さが分かります。3日で1GB以上使ってしまうと速度規制というルールのせいで、データ通信量を常に気にして使うことがストレスになっているのがよく分かります。スマートフォンやデジタル機器に詳しくない人にこそお勧めのSIMカードです。

長期休暇だからこその準備を

年末年始の休暇は、ゴールデンウィークとは違ったところがあります。室内に長時間いることも多いと思いますので、スマートフォングッズをしっかりと揃えておくことが、年末年始を快適に過ごすポイントでしょう。早いうちから年末年始の準備をしておきましょう。

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly