今年購入したものを振り返る(上半期編)

スポンサーリンク

2014年もあと僅か。この時期になると、やはり今年購入したものを振り返る必要があるでしょう。今年もいつものように、様々な商品を購入しました。買う必要のないモノもありましたが、いろいろ買ってきたおかげで、最近自分に必要なものがやっと見えてきたように感じています。

本日は今年購入したものを振り返り、それぞれの商品について簡単なレビューをしたいと思います。

DSC03961

Miix2 8

今年一番最初に購入したモノは「Lenovo Miix 2 8」。今から約1年前に発売された、格安Windowsタブレットの先駆けともいえる端末です。今一番気に入っているノートパソコン「ASUS Eeebook X205TA」と同じような性能のMiix2 8。Miix2 8にキーボードを付けたものが、ASUS Eeebook X205TAと言ってもいいでしょう。タブレットとして使うより、パソコン的に使わないと、Miix2 8の良さが活かされません。

評価:★★★★☆
キーボードとマウス必須です。

LEG STAND BK RBOT097

今でも使っている、スマートフォン、タブレット用スタンド「LEG STAND BK RBOT097」。これ以上シンプルにしようがないというぐらいシンプルなスタンドですが、使い勝手がともて良いスタンドです。鞄に入れておいても場所を取らないので、今でも鞄に入っています。

評価:★★★★★
コンパクトでシンプルでとても使い勝手が良いスタンドです。

Logicool Bluetoothキーボード K810

Bluetoothキーボードで一番気に入っているのが「LOGICOOL Bluetoothキーボード K810」。とても薄くて軽いのに、上質な打鍵感を実現しています。このキーボードがいいのは、3つの端末とペアリングして、ボタンひとつで切り替えることがということ。しかも、瞬時に切り替えることができるので、タブレット、スマートフォンとペアリングしておくと、とても便利に使えるでしょう。

評価:★★★★☆
この軽さと薄さで、この打鍵感は他にはないでしょう。

Logicool Lightning変換アダプタLHC-MBLAD

micro USBの小さい端子部分に装着することで、Lightningケーブルになる「Logitec Lightning充電専用変換アダプタ microUSB LHC-MBLADBK」。micro USBケーブルとLightningケーブルの2つを持たなくてもいいので、荷物を減らすことができます。ただし、あまりに小さすぎて無くしやすいので気を付けましょう(僕は一度失くしてしまいました、、、)。

評価:★★☆☆☆
この商品に問題があるわけではなく、物理的に小さすぎて失くしやすいため、普通のケーブルを購入したほうがよいでしょう。

Jackpen

iPhoneやスマートフォンのヘッドフォン端子に挿しておけるボールペン「Jackpen
」。これは素晴らしいアイデアだと思って飛びつきましたが、すぐにインクが切れてしまいました。1組購入するとペンが3つ入っていましたが、3つともすぐにインク切れになってしまったので、このサイズでは仕方がないのかもしれません。

評価:★☆☆☆☆
アイデアは素晴らしいのですが、すぐにインクが切れてしまいます。

JayBird BlueBuds X Bluetoothヘッドフォン

今年購入したもので一番満足しているのがこれ。「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」です。Bluetoothのヘッドフォンはワイヤレスのため、どうしても音が犠牲になります。しかし、このBluetoothのヘッドフォン違います。コードがないことを忘れてしまうぐらいの音を聞かせてくれます。

評価:★★★★★
こんなにコンパクトで、ここまでの音を聞かせてくれるヘッドフォンはないでしょう。

ANKER Astro3 第2世代 12000mAh

今や誰でも持っているかもしれないモバイルバッテリー。様々なモバイルバッテリーが発売されていますが、その中でもAnkerのモバイルバッテリーは、値段と性能のバランスがとてもいいと思います。その中でも、かなり大容量の「Anker Astro3 第2世代 12000mAh 大容量 モバイルバッテリー」があれば、バッテリースマートフォンのバッテリーが切れる心配はなくなるでしょう。

評価:★★★★★
これをもっていけば、スマートフォンのバッテリー切れはないでしょう。

ARROWS EM01F

悪評名高いARROWSですが、実際に使ってみてビックリしました。とくに問題なく、普通に使いやすいスマートフォンだったからです。今のARROWSは昔のARROWSと違い、大きな問題はないでしょう。おサイフケータイ機能も付いている「ARROWS S EM01F イー・モバイル [ホワイト]」はお勧めです。

評価:★★★☆☆
標準でFMトランスミッター機能が搭載されているのも、ARROWSの良いところです。

GALAXY Note3(SC-01F)

ファブレット(iPhone6 Plusサイズのスマートフォンのこと)の先駆けといえばGALAXY Note。「(docomo) GALAXY Note 3 SC-01F ホワイト」はただの画面が大きいスマートフォンではなく、ペン入力を活かすことで、他社のスマートフォンにはない特徴を出しています。ペンで絵を書くこともできますが、使えばつかうほど、もっと大きい画面で、このペンを使いたいなぁと思ってしまいました。

評価:★★★★☆
ペンを使わなくても、スマートフォンとして完成度の高い端末です。

巻き取り式直挿しUSBホストケーブル(sad-hr02)

micro USBにも、mini USBにもなるUSBホストケーブルです。今やほとんど見かけなくなったmini USBケーブルですが、この「ミヨシ MCO 巻き取り式直挿しusbホストケ-ブル sad-hr02」ケーブルなら、両方とも付いているので、突然mini USB端子の製品を使うことになっても大丈夫です。

評価:★★★★☆
mini USBはほとんど使いませんが、もしもの時に役に立ちます。

THE NORTHFACE BACKPACK BITE25

AppleとNorthfaceが強力して作ったリュックの第二弾です。パッと見るとほとんど変わっていないように見えますが、細かいところの使い勝手が良くなっています。背中側の収納部分は、Macじゃなくても収納可能です。ノートパソコンを常に持ち歩いているような方にお勧めの鞄です。

評価:★★★★☆
このリュックがあれば、旅行にだって行けます。

ARROWS A301F

液晶の解像度はフルハイビジョンで、動作もサクサクなスマートフォン「FUJITSU SoftBank ARROWS A 301F ピンク」。MNP本体一括0円だったため契約しました。しかも、ARROWS A301Fは、ソフトバンクでは珍しいSIMロック解除対応のスマートフォンです。

評価:★★★★☆
SIMロック解除をすれば、ドコモのSIMや格安SIMを使えるようになりますが、テザリングの仕様が特殊なため、違うSIMだとテザリングができないのだけが不満。

上半期も様々なモノを購入しました。

以上が2014年の上半期に購入したモノです。こうやって振り返ってみると、なかなかいいものばかりだと思いました。次は2014年下半期に購入したモノ編を紹介します。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly