DellのXPS13 Graphic Proが一番先進的なノートパソコン

スポンサーリンク

昨日、「VAIO Z」が発表され、これで13インチクラスのノートパソコンもひと通り出揃いました。13インチクラスのノートパソコンとなりますと、軽さよりも、それなりの性能を求められるためか、本体重量1kgを切るようなモデルは「LaVie Hybrid ZERO」のみです。その他のノートパソコンは、どれも1.2kg前後になっています。性能と重さのバランスを考えると、相当頑張っているとは思いますが、もうひと踏ん張りしてほしいところです。

Dell XPS13 Graphic Proが一番先進的か

どのパソコンもハイスペックで軽量ではありますが、デザインは昔からあまり変化がありません。ぱっと見ても、何のパソコンか分からないデザインばかり。そんな中「Dell XPS13 Graphic Pro」だけは、見た瞬間に目を引くデザインになっています。画面の縁が狭いだけで、ここまで印象が違うとは。さらにDell XPS13 Graphic Proの凄いところは、画面の縁が狭いことを活かしているということです。11インチ並のサイズで、13インチの液晶を搭載しています。13インチ液晶のノートパソコンは、外で使うと分かりますが、意外に大きくて、少々取り回しが悪いところがあります。しかし、Dell XPS13 Graphic Proなら、11インチ並のサイズですから、そういった心配もいりません。やや本体重量が重いのが気になりますが、これだけの性能を1.18kgに収めたことを賞賛しないといけません。

個人的には1kgを切るノートパソコンが欲しいのですが、一番チャレンジングなノートパソコンを出してきた、「Dell XPS13 Graphic Pro」の購入を検討しないといけないのかもしれません。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly