家電量販店でインターネットが使えないときは、自分のスマホでテザリング

スポンサーリンク

気になるパソコンを見たいとき、家電量販店に足を運ぶことと思います。その時に感じることがあります。それは、まともにインターネットもできないお店が多いということです。

普段パソコンを立ち上げたとき、ブラウザーを使わないことはないでしょう。当然新しいパソコンの購入を検討しようとなると、ブラウザーを使ったインターネットの使用感を確かめます。それなのにほとんどの家電量販店はインターネットに繋がっておらず、ブラウザーの使用感を確かめることができません。インターネットに繋がっていないのに、フレッツ光などを販売する、インターネット回線販売員がワンサカいます。お客よりも、回線販売員のほうが多いように見えます。

そんなに回線を売りたいのなら、まずはネットに繋がせてくれと言いたいのは僕だけでしょうか。無線LAN接続のユーティリティーを見ると、Wi-Fiの電波はたくさん飛んでいます。しかし、Wi-Fiに繋がるように設定されていないため、何のためにWi-Fiを飛ばしているのか理解に苦しみます。

パソコンにあまり詳しくない方は、自分が購入するパソコンの、ネット接続時の使用感を確かめたいことでしょう。現実にはネットに繋がっていないお店ばかりですが、今回紹介する方法を使えば問題ありません。

ネットに繋がっていない家電量販店のパソコンで、インターネットに繋ぐ方法を教えます。

スマートフォンのテザリングを使う

どうしても家電量販店のパソコンでインターネットをしたいときは、手持ちのスマートフォンのテザリング機能を使いましょう。テザリングオプションに加入していない方は使うことができませんが、テザリングオプションに加入している方なら、簡単にインターネットに接続することができます。

まずは、自分のスマートフォンのテザリング機能をオンにします。

Windowsの場合

スクリーンショット 12
  • 右下のメニューバーのWi-Fiマークをクリック。
  • 自分のスマートフォンのWi-Fiをクリック。
  • 自分のスマートフォンのテザリング用パスワードを入力する。
  • Macの場合

    スクリーンショット 2015 02 22 21 52 57
    1. 右上のメニューバーのWi-Fiマークをクリック。
    2. 自分のスマートフォンのWi-Fiをクリック。
    3. 自分のスマートフォンのテザリング用パスワードを入力する。

    使い方は上記の通りです。MacとWindowsで、Wi-Fiのユーティリティーの位置が違いますが、すぐに接続することができるでしょう。

    自分のスマートフォンのテザリング機能を使うのもおかしな話ですが、今の家電量販店の状況では、自分のスマートフォンのテザリングを使うしかないでしょう。願わくば、家電量販店の売り方が変わり、展示パソコンがWi-Fiに繋がっているのが当たり前の時代がくることを願います。

     

    Twitter でYuyaをフォローしよう!

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

    コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    YUYA

    IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
    follow us in feedly