モバイルマウスの決定版「ELECOM BluetoothマウスCAPCLIP」レビュー

スポンサーリンク

軽さは正義という考え方の僕は、どうしても「ASUS EeeBook X205TA」を外に持ち出すことになります。本体性能を見ると不安点がたくさん見えてきますが、実際に使ってみると、とくに問題なく使えてしまいます。唯一しっくりこないのが、トラックパッドでしょうか。いや、トラックパッドの使用感は悪くはないのです。このサイズのノートパソコンということを考えると、上出来と言ってもいいでしょう。しかし、使っていると、少々ストレスが溜まることもあります。そういったときのために、マウスを鞄に入れておこうと思うのですが、なかなかコンパクトなマウスが見つかりません。先日電気屋さんをウロウロしていたときに、少々変わったマウスを見つけました。

今まで見たこともないような形状のマウスです。なんかキャップみたいなものが、付いています。なんて不格好なマウスなんだと思いましたが、製品説明を読むと、このマウスの素晴らしさが理解できました。

これこそ僕が求めていたマウスじゃないかと思い、すぐに購入しました。今日は、「ELECOM BluetoothマウスCAPCLIP」のレビューをします。

2015 03 01 21 11 59

とにかくコンパクト

2015 03 01 21 14 43

ELECOM Bluetoothマウス CAPCLIP 3ボタン IRLED搭載 充電式 ブルー M-CC1BRBU の一番良い点は、とにかくコンパクトということ。キャップに収納した時のサイズは、5cm×3.5cmほどです。これだけ小さければ、筆箱にも入れておくことができますし、鞄に入れても邪魔にならないでしょう。小さいとマウスとしての使い勝手が悪くなりますが、キャップ式という形態にすることで、使い勝手を良くしています。

2015 03 01 21 13 26

収納しているキャップをマウスの後方に付けることで、マウスが長くなります。こうすることで、普通のマウスと同じようなサイズになります。違和感なく、普通のマウスとして使うことができます。

2015 03 05 09 36 46

試しに、キャップを外して使ってみましたが、かなり使いにくくなりました。キャップがあるのとないとでは、使用感に大きな差が出ます。キャップなしでは、このマウスを使う気になりません。このキャップがあるおかげで、普通のマウスと同じぐらいのサイズを実現し、マウスをしまうときにも、コンパクトにすることができます。

クリップ機能は使わないか

2015 03 05 09 38 04

ノートパソコンの液晶面などに、クリップのように挟んでおくことができます。こうやって挟んでおけば、マウスを無くさずに済みそうです。机の上に置いておくときは、このようにクリップしておけばいいでしょう。しかし、ノートパソコンを持ち運んで鞄に入れるときは、クリップを外さないと、ノートパソコンに傷が付いてしまいます。あくまで補助的な機能で、常にこの状態で持ち運べる訳ではないということを覚えておく必要があるでしょう。

2015 03 05 09 38 22

Bluetoothマウスとしても問題なし

Bluetoothマウスは、無線でマウスの信号を送っているため、マウスカーソルが安定しないモノもあります。スターバックスで「ELECOM BluetoothマウスCAPCLIP」を使っていますが、マウスカーソルが飛んでしまうようなことはありません。この感じなら、有線のマウスと同じような感覚で使えます(カフェなどは、Wi-Fiの電波など多数飛んでいるため、Bluetoothの信号が飛びやすい)。

普通のマウスと同じように使えて、驚くほどコンパクトな「ELECOM BluetoothマウスCAPCLIP」。こんなにコンパクトなのに、普通のマウスと同じ大きさになり、使い勝手も抜群です。 価格も安いですし、ひとつ持っておくと便利なマウスでしょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly