レビュー 久しぶりにGALAXY Note3を使ってみたら最高だった

スポンサーリンク

Galaxy S6 edgeを触って以来、S6 edge気になって仕方がありません。ふと自分の部屋を見回したら、同じSamsung製スマートフォン「GALAXY Note3」があることに気が付きました。「LGL24 isai FL」を購入してからというものの、電源を切ったままで、しばらく眠った状態になっていました。久しぶりに電源を入れて使ってみると、とても1年半ほど前に発売されたスマートフォンとは思えない完成度。しばらくGALAXY Note3を触ってから冷静に考えてみたところ、どう考えてもGALAXY Note3のほうが完成度が高いという結論になりました。

こんなに素晴らしいスマートフォンを何故眠らしていたのか。自分の愚かさに嘆きつつ、メインスマートフォンにすることを決意しました。他にもスマートフォンがあるのに、Galaxy Note3をメインスマートフォンにした理由を書きます。

IMG_20150427_091526

基本的なことの完成度が高い

Androidのスマートフォンによく見られるのが、細かいところのツメの甘さです。昔のAndroidスマートフォンのようなことはありませんが、GPSの掴みが悪い、マイクの音が悪い、Bluetoothがよく切れるなど、ハード的な欠点が見られることがあります。昨日レビューしたLGL24 isai FLも、概ね満足できるスマートフォンですが、細かいところの不具合が多く、人にはやや勧めづらいスマートフォンです。その点、iPhoneはすべてにおいて完成度が高く、誰にでも勧めやすいスマートフォンです。写真の画質、マイクの音質、GPSの精度の高さなど、すべてにおいて完成度が高くなっており、使うことに悩みません。これこそがiPhoneの一番良い点です。ハイスペック云々以前に、使うことにあまり悩まないこと。使う人に優しいからこそ、ここまでiPhoneが売れているのでしょう。

所々欠点があるAndroidスマートフォンが多い中、Galaxy Note3は、すべての部分で完成度が高く感じます。カメラの起動が速くて画質もいいですし、ボイスレコーダーで録音した音も悪くありません。GPSの掴みも、Nexus5、LGL24 isai FLより断然いいです。おサイフケータイの反応も、LGL24 isai FLよりも上。

すべてにおいて完成度が高いため、GALAXY Note3を使っていてもストレスが溜まりません。この完成度なら、スマートフォン初心者が使っても問題ないでしょう。

有機ELディスプレイがいい

GALAXY Note3の最大の良さは、有機ELディスプレイです。大半のスマートフォンが液晶ディスプレイを搭載する中、Samsungは有機ELディスプレイを使っています。賛否両論ある有機ELディスプレイですが、色味がハッキリしていて、とても見やすいディスプレイです。視野角も広いですし、液晶みたいにギラギラしていないため、目にも優しい感じがします。これだけ大きいディスプレイサイズですが、あまり熱を持たない気がします。LGL24 isai FLは、すぐにディスプレイ面が熱くなりますが、GALAXY Note3はそこまで熱くなりません。これだけ綺麗なディスプレイなのに、熱を持たないのは、有機ELディスプレイならではでしょう。

Galaxy S6 edgeのディスプレイにも負けず劣らずのディスプレイ。GALAXY Note3の有機ELディスプレイも、十分すぎるぐらい綺麗なディスプレイです。

サクサク

何より素晴らしいのは、サクサクだということです。LGL24 isai FLはメモリーが常に厳しい印象ですが、GALAXY Note3は3GBのメモリーを搭載しているため、比較的メモリーに余裕があります。CPUの処理性能も高いため、何をしてもサクサクとストレスなく使うことができます。

写真を多用しているWebページも、サクサクと画像を表示してくれます。下手なパソコンより快適じゃないかと思えるほど。このレベルのサクサク度なら、誰が使っても不満はないでしょう。

さらにペンでお絵描きもできる

ほとんど使ってはいませんが、GALAXY Note3にはペンが付いています。おまけにしておくには勿体無いぐらいの書き心地の良さです。大半の操作を指でしてしまうため、あまり使うことはありませんが、いざとなれば本気で絵を書くことができます。

1430095438046

僕には絵のセンスがありませんが、絵心がある方なら、毎日絵を書きたくなるでしょう。

2015年でもトップクラスのスマートフォン

GALAXY Note3は、2013年末に発売されたスマートフォンですが、2015年になった今でも引けをとりません。もう店頭在庫はないとは思いますが、ネットなどで白ロムを入手して、格安SIMカードと組み合わせて使ってみてほしいスマートフォンです。

僕はぷららの無制限SIMカードを、docomoのGALAXY Note3に入れて使っています。やや通信速度が遅いのが欠点ではありますが、どれだけ使ってもいいという安心感は、何ものにも代え難いものがあります。Galaxy S6 edgeを購入する前に、GALAXY Note3をメインスマートフォンとして使っていきたいと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly