新しいMacBookのACアダプタでスマートフォンを充電する方法

スポンサーリンク

新しいMacBookは、今までの充電アダプターとは違うアダプターになりました。今までのMagSafeと呼ばれるApple独自機構のACアダプターから、USB Type-Cという汎用性を持ったコネクターに変更になりました。MagSafeはマグネット式になっており、MacBook側の充電コネクターに近づけると、自然とくっついてくれました。しかし、新しいMacBookは、USBコネクターになったため、MagSafeのように磁石で引っ付かなくなりました。充電時に煩わしさを感じてしまいますが、この仕様になったおかげで受ける恩恵があります。

その恩恵とは、新しいMacBookのACアダプタでスマートフォンを充電することができるようになったということです。

新しいMacBookのACアダプタでスマートフォンを充電する方法

どうやったら新しいMacBookのACアダプタでスマートフォンを充電することができるのでしょうか。まず、USB-CをUSBに変換するアダプタを購入してください。Apple純正の「USB-C-USBアダプタ」というものが発売されていますので、これを購入します。

このUSB-C-USBアダプタの本来の使い方は、新しいMacBookにUSB機器を繋ぐためのケーブルです。USB Type-Cコネクタ部分を、新しいMacBookのUSB Type-Cコネクタに接続し、反対側のUSB Type-A側にUSB接続するという使い方が本来の使い方です。今回紹介する「新しいMacBookのACアダプタでスマートフォンを充電する方法」は、「29W USB-C電源アダプタ」側のコネクタに、USB-C-USBアダプタを接続し、そこにスマートフォンに接続したUSBケーブルを差します。これで新しいMacBookの29W USB-C電源アダプタが、様々な機器を充電するACアダプタに変身します。

20150430_173912 20150430_173926 20150430_173937 20150430_173954 20150430_174032

気になる充電スピードのほうは、10分で10%ぐらい増えました。高速タイプの充電器に近い充電スピードじゃないでしょうか。

20150430_174050 20150430_175335

ACアダプターをひとつ減らせる

様々なデジタル機器を使いこなしている方は、ノートパソコンを充電するACアダプタと、スマートフォンを充電するACアダプタの2つを常に持ち歩いていると思います。ノートパソコンを新しいMacBookにすることで、ACアダプターを1本化することができます。まだUSB Type-Cコネクタを使用した製品が少ないため、変換ケーブルが必要な状況ですが、これからUSB Type-Cを採用した製品が増えていけば、変換ケーブルも要らなくなるでしょう。

ACアダプタは意外に大きくて重いモノ。ひとつ無くすことができれば、荷物の軽量化に貢献できます。新しいMacBookの充電方法がUSB-Type Cコネクタに変わったことで、ネガティブな面ばかりが話題になっていますが、今回紹介したような恩恵もあります。今後、サードパーティから、複数のUSB機器を挿せるようなUSB-TYpe C電源アダプタが発売されれば、新しいMacBookを充電しながら、スマートフォンなどのUSB機器を複数台充電できるようになるかもしれません。

まだまだUSB Type-Cの周辺機器が少ない状況ですが、これからUSB Type-Cを採用した製品が増えていけば、USB Type-Cの周辺機器が盛り上がってくるでしょう。

より多くのパワーを流すことができるUSBケーブルがお勧めです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Switchが購入できるかも

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly