マウスコンピュータから注目の2in1タブレット「8.9型 タブレット WN891」が発売中です。

スポンサーリンク

キーボードとセットで売りたいタブレットが増えています。先日発売されたXperia Z4 Tabletも、カバーにもなるキーボードが売りになっています。スマートフォンが大型化してきたことで、タブレットの存在意義が問われています。スマートフォンにはできないことをアピールするために、より生産性の高いことができることをアピールしたいのでしょう。しかし、Xperia Z4 Tabletと専用キーボードをいっしょに購入すると、75,880円+15,880円で91,460円。消費税8%を足しますと、10万近い価格になってしまいます。いくら高性能なタブレットはいっても、10万近い価格を払うのは躊躇してしまうのではないでしょうか。

そんな中、思わぬ伏兵が出てきました。ちょっと変わった製品を多数リリースし、最近注目のマウスコンピュータから、2in1タイプのタブレットがリリースされました。このような製品は多く発売されていますが、今回発売されたマウスコンピュータの製品は、他社製品のウィークポイントを潰した仕様になっています。

キーボード込みで776g

一番注目したいのは、タブレットとキーボードを合わせても776gしかないということです。この手の2in1タブレットが軒並み1kgオーバーしてしまっている中、この軽さは最大のセールスポイントです。Xperia Z4 Tabletが754gですから、ほぼ同じ重さです。

フル機能のWindowsが動く

8.9型 タブレットWN891のOSはWindowsです。AndroidではなくWindowsですから、様々な制限を気にする必要はありません。れっきとしたフル機能のパソコンです。Atomを搭載したやや低めの性能とはいえ、普通に使う分には問題ありません。

Windowsを搭載しているおかげで、かなり使い勝手の良い端末になるでしょう。

キーボードがBluetooth接続ではない

WN891のキーボードは、Bluetooth接続ではありません。専用の端子で接続する有線方式になっています。Surface3と同じ接続形式です。なぜ無線接続ではなく、有線接続したのでしょうか。それは、キーボードの入力エラーや遅延を防ぐためでしょう。Bluetoothでキーボードを接続すると周りの電波と混信し、文字の入力がおかしくなる時があります。軽快に文字を打っていた時に邪魔をされると、かなりのストレスになります。見に見えない電波のせいですか、いつ問題が起きるか分かりません。とくにスターバックスのようなカフェでBluetooth接続のキーボードを使うと、頻繁にこの症状に見舞われます。

無駄な電波の混信を防ぐために、有線接続にしたのは正解です。このキーボードは、トラックパッドまで付いてきます。この仕様なら、プアSurface3と呼んでもいいかもしれません。

キーボードと本体セットで29,800円

WN891は、なんとタブレットとキーボードがセットで29,800円(税込・送料込!)です。タブレット本体だけでも十分安い価格ですが、ケースにもなるキーボードが付いてきます。8.9インチという画面サイズですから、キーボードのキーサイズもそれなりでしょうが、画面をタッチして文字を打つよりは操作しやすいでしょう。

さらにOfficeまで付いてくる

本体とキーボードがセットでも安いのに、Officeまで付いてきます。付いてくるOfficeは、無料の互換ソフトではありません。正真正銘のMicrosoft Office Home and Business 2013です。Word、Excel、PowerPointという3つのビジネスソフトが入っています。この3つを普通に購入するだけでも何万とするのに、WN891を購入するとWord、Excel、PowerPointが付いてきてしまいます。

キーボードが標準で付いたタブレットですから、付属のOfficeもしっかりと活用することができるでしょう。

1台購入しておくといいかも

格安Windowsタブレットが2014年にブームでしたが、マウスコンピュータのWN891は、格安Windowsタブレットの決定版と言ってもいいでしょう。なにせ値段が約3万です。1台購入しておけば、メインパソコンが壊れた時にも、役に立ってくれるでしょう。

タブレットではなく、ノートパソコンタイプで同性能のものといえば「ASUS EeeBook X205TA」。X205TAのほうが、ストレージ容量が64GBになっているため、使い勝手はいいでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly