レビュー edge部分が捲れてこない保護フィルム「Spigen製Galaxy S6 Edge 全面液晶保護フィルム(SGP11481) 」

スポンサーリンク

端末自体は大満足なGalaxy S6 edgeですが、ひとつだけ大きな欠点があります。象徴的なedge部分が独特の形状になっているため、きっちりと貼れる保護フィルムがないことです。

僕が最初に購入した保護フィルムは、edge部分を保護していません。ディスプレイの平面部分だけに貼るだけです。このタイプの保護フィルムを貼ると、スタイリッシュなGalaxy S6 edgeが、驚くほどかっこわるくなります。

IMG_20150527_211810

いっそのこと保護フィルムを外してしまえばいいのですが、傷が付くのも嫌ですし、、、良い保護フィルムが発売されないか首を長くして待っていたところ、あのSpigenから、edge部分が捲れてこない保護フィルムが発売になったので購入しました。

<h2>同梱されているもの</h2>
僕が購入した保護フィルムは「Spigen製Galaxy S6 Edge 全面液晶保護フィルム(SGP11481) 」というものです。同梱されている物は写真の通りです。

20150709_232123

<h2>貼るのが難しい</h2>
なんで2枚もフィルムが入っているのだろうかと思いましたが、実際に貼ってみて納得しました。世の中によくあるフィルムとは少々違う作りになっているからです。分かりやすく表すと、車のスモークフィルムのような仕上がりになります。自分でスモークフィルムを貼ると必ずなる、うまく貼れないときにできる気泡のようなシワができまう。車のスモークフィルムのような質感の保護フィルムになっており、1度目に貼った時はうまくいかないでしょう。一度失敗すると、貼り方を学習するので、どうやって貼ったらいいかが少し分かるでしょう。

<h2>やや残念な貼り方になったが満足</h2>

IMG_20150709_234321

2回目に貼った保護フィルムです。たくさん気泡やシワができており、ディスプレイに何も表示されていないと、悲しくなぐらいカッコ悪い状態です。画面に何かを表示してしまえば、気泡やシワも目立たないので、そこまで気になりません。気泡やシワがあることよりも、Galaxy S6 edgeのエッジ部分をしっかりとフィルムを貼れたという事実だけで満足です。これでひとまず、Galaxy S6 edgeの液晶部分を保護することができたからです。

仕上がりは残念な感じですが、画面に何か表示させていると、そこまで気泡やシワは気になりません。やや残念な貼り方になっていますが、きっちりとエッジ部分を保護できたということに大満足です。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly