結局MacBook Airが一番という結論に

スポンサーリンク

先日、久しぶりにMacBook Airの11インチモデルを触る機会がありました。久しぶりに触って感じたことは、これで十分なパソコンだと感じました。そこそこ軽くて、キーボードの打鍵感も上々でサクサクと軽快に動く。お世辞にも液晶ディスプレイは綺麗とは言えませんが、ギリギリ我慢できるレベル。パソコンとしての拡張性もありつつ、思った以上に長持ちするバッテリー。それでいて約10万という絶妙な価格。いろんなパソコンが世の中にありますが、総合力でMacBook Airを越すノートパソコンがないのが現状です。

4年間変化なし
現行のMacBook Airの形態になって4年経ちます。マイナーバージョンアップはありますが、基本的には大きくは変わっていません。この4年間でスマートフォンは驚くほど進化しました。それに比べてパソコンは、ほとんど進化していません。そんな中でAppleの出した答えが、新しいMacbookなのでしょう。Appleなりの回答を世に提示しましたが、その回答に時代が追いついていないため、新しいMacbookとMacBook Airを併売しているのでしょう。新しいMacbookは、誰にでも勧めることのできるノートパソコンではありません。仕様的と価格のバランスから考えると、どう考えても未だにMacBook Airを進めることになるでしょう。

Surface3のモッサリ感

Microsoftが発売したSurface3は、MacBook Airに対抗する機種です。MacBook Airのコンセプトに、ペンや指でのタッチ機能を追加し、さらにタブレット単体としても使えます。使い手が様々な使い方を選択できる懐の広いパソコンですが、何とも言えないモッサリ感があります。処理速度が遅いというような話ではなく、普通に文字を打っていて気持ちが良くないのです。

テキストエディタで日本語を打っていくときのスムーズさが足りません。言葉では表現しづらいのですが、スッキリしないモッサリ感がSurface3にはあります。

たかが文字を打つだけでこんなにシックリこない訳がないと思い、少しでも軽くしようと設定を弄李ましたが、モッサリ感は改善されません。OSの根本的な問題かもしれないので、上位機種のSurface Pro3を店頭で触って確認してきましたが、Surface Pro3は気持ち良く文字を打つことができました。Surface3のようなモッサリ感はありません。何をしてもスムーズで、非常に気持ちの良いハードでした。以上のことから、Surface3のモッサリ感は、ハード的な問題ということになります。

Surface3とSurface Pro3の大きな違いは、搭載しているプロセッサーです。Core iを搭載しているSurface Pro3に対し、Surfade3はAtomを搭載しています。この違いが、なんとも言えないモッサリ感を実現している可能性もありますが、同じAtomeプロセッサーを搭載しているASUS EeeBook X205TAは、Surface3より気持ち良く文字を打つことができます。

プロセッサーのせいでもなると、異様に遅いストレージ性能のせいかもしれません。AtomeとeMMCという組み合わせとはいえ、首をかしげるような数値を叩き出すSurface3のストレージ。もう少し早いストレージ性能なら、MacBook Airを越えるノートパソコンになっていたかもしれません。

ベンチマークアプリ「CrystalMark」での結果(S-MAX記事)

税込10万でまともなWindowsノートパソコンを

MacBook Airが売れ続けて4年ほど経ちます。その間に様々なWindowsパソコンが登場しましたが、未だにMacBook Airを越すノートパソコンが出てきません。格安Windowsタブレットばかり発売するのではなく、それなりに高くてもいいものを世に提供して欲しいと思います。

10万以上になると財布の紐が硬くなるので、税込10万でサクサク気持ち良く使える軽量なノートパソコン。MacBook Air以外にロクなノートパソコンがない状況ですから、発売すればヒットするのは間違いないでしょう。

「ASUS EeeBook X205TA」が売れ続けています。発売した時は話題にもならないようなノートパソコンでしたが、いつの間にかAmazonのノートパソコンランキングで1位になっています。ここまでX205TAが売れたのは、そこそこの性能で軽いノートパソコンが他にないからでしょう。それでいて3万という驚きの価格。ちゃんと消費者は見ているのです。

X205TAの性能をもう少し上げて、値段が倍になっても、今と同じぐらいの売り上げは叩き出せると思うのですが、、、勿論開発中ですよね、ASUSさん。期待して待っています。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly