Nexus5が最強のモバイルWi-Fiルーター

スポンサーリンク

下手なモバイルWi-Fiルータより、Nexus5の使い勝手が良すぎます。SIMフリー端末のため、手元にある様々なSIMカードで通信することができますし、格安SIMカードも使うことができます。何より素晴らしいのは、高性能なAndroidスマートフォンのおかげで、瞬時にテザリングをオンにすることができることです。

なぜNexus5が最強のモバイルWi-Fiルーターか説明します。

端末でAPN設定ができる

対応している周波数がiPhoneのほうが多いので、様々なSIMカードを使うことができるという点では、iPhoneのほうが上です。しかし、iPhoneは設定画面からAPN設定をすることができません。パソコンやiPhoneアプリを使うことでAPN設定をすることができますが、初心者の方にはやや敷居が高くなっています。

※APNとは、Access Point Nameの略で、接続先を指定する文字列のこと。この設定が違うと、スマートフォンで通信をすることができません。

しかし、Nexus5なら簡単にAPN設定をすることができます。設定→もっと見る→モバイルネットワーク→アクセスポイント名と進んでいけば、APNを設定することができます。SIMカードを差し込むと、そのSIMカードに対応していると思われるAPNが出てきますが、自動で出てこないSIMカードもあります。そういった場合でも、Nexus5なら簡単にAPNを設定することができます。

サッとテザリングをオンにできる

Screenshot 2015 08 09 22 07 19

テザリングをオンにすると、瞬時にモバイルWi-Fiルータに変身することができます。右側面のスリープボタンを押す→ロック画面で2本指を縦にスライドさせる(を呼び出す)→アクセスポイントをタッチ。以上でテザリング機能をオンにすることができます。3アクションでモバイルWi-Fiルータになります。ほとんど待たされることなく他の機器にWi-Fi接続されるのも良い点です。

普通のスマートフォンとしても使える

当たり前のことですが、Nexus5は普通のスマートフォンとしても使えます。基本的にはスマートフォンとして使いつつ、いざというときはモバイルWi-Fiルータに変身します。スマートフォンとしても高性能なNexus5なら、普段の生活にも大活躍してくれます。モバイルWi-Fiルータは、Wi-Fi接続をする以外に使い道がありません。スマートフォンなら、ブラウザーで調べ物をしたり、メールをすることができます。使い勝手が良いので、モバイルWi-Fiルータより出番が増えるでしょう。

モバイルWi-FiルータじゃなくてNexus5を

モバイルWi-Fiルータの利点もありますが、普通の人が使うには、Nexus5をテザリングしたほうが使い勝手が良いでしょう。通信制限のない「ぷららモバイルLTE無制限SIM」とNexus5を組み合わせると、最強のモバイルWi-Fiルータになるでしょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly