新しいiPhoneを買うならKindleを買おう

スポンサーリンク

お盆休みが終わりました。Facebookのタイムラインには、皆様の楽しい日々の写真がいつも以上に上がっていることでしょう。ここ1週間ほど、孤独と向き合うために、意識的にSNSを控えたり、現実の世界で人と会うのもできるだけ避けてみました。様々なものに振り回されやすい世の中の状況になっている中、ほとんどの時間を一人でいることで、少しは自分を見つめ直すことができました。

人との交流を避けることで感じたことがあります。テレビを見るのを止めた時も同じことを感じましたが、随分と時間があるなぁと感じました。ついついチェックしてしまうSNSなどが、随分と自分の時間を奪っているのを確認することができました。テレビも同じです。スイッチを付けてしまうと、何もしなくても、次から次に番組を見ることができてしまいます。気が付いたら時間が経ってしまっているということで、SNSとテレビ似たようなものかもしれません。

スマートフォンを手元から離す

テレビを見るのを止めたことで、それまでとは比較にならないぐらい本を読めるようになりました。テレビを見るのを止めた当初は、あまりに静かな部屋と、持て余すぐらいの時間に戸惑いました。それが習慣化したおかげで、本を読む習慣が付きました。それからスマートフォンが進化していったことで、SNSが一般化しました。SNSが一般化したことで、いつの間にかSNSに費やす時間が増えてしまいました。SNSに時間を費やすことで、いつの間にか読書量が減っていました。この1週間ほどSNSから距離を置いていたことで、身に染みて分かりました。今や時間を奪うモノは、テレビからSNSに変わったのです。

SNSは手元にあるスマートフォンでアクセスできてしまうため、テレビ以上にタチが悪いものです。しかも、リアルな人間関係が絡んでいるため、SNSから距離を置くのは非常に難しいと言わざるを得ません。手にスマートフォンを持っていては、どうしてもSNSをチェックしてしまいます。

この問題を解決するには、スマートフォンを手に持つのを止めるしかありません。鞄の中などにスマートフォンを入れてしまい、手元にはKindle(電子書籍端末)だけにしましょう。こうやって無理矢理スマートフォンから距離を置かないと、SNSの誘惑から勝つのは難しいでしょう。

電子インク最高

あまりスマートフォンを使わず、Kindle Voyageばかり使っていて感じたことがあります。この画面は素晴らしいということです。液晶ディスプレイとは違う、電子インクが描くディスプレイの見易さ。見れば見るほど惚れ惚れします。さらにKindle Voyageは高解像度なため、紙の印刷と同じような文字の見え方です。さらに適度に大きいディスプレイのおかげで、1画面で大量の文字を読むことができます。

image

Kindle Voyageを使えば使うほど、電子インクの素晴らしさを感じます。とにかく文字を読むのが心地よい。Kindle Voyageでしかできない体験です。スマートフォンのKindleアプリを使って、電子書籍を読む人が増えているようですが、断然Kindleで読んだほうがいい。あれもこれもできるから、電子書籍もスマートフォンでということになっているだけでしょう。本を読むという行為から考えると、電子インクのほうが、読書に適しているのは間違いありません。

読書という行為から考えると、Kindleより紙の本のほうが良いのも間違いありませんが、、、たくさんの本を入れても、約200gという重さには勝てません。鞄の中に本を詰め込まなくても、好きな時に所有している本が読める素晴らしさ。新しいiPhoneを購入するぐらいなら、Kindleを購入したほうが、自分にとってプラスになることでしょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly