iPhoneみたいなAndroidスマートフォンが欲しい人はNexusを

スポンサーリンク

今一番快適に使えているスマートフォンは、1年半前に購入したGoogleのNexus5です。もっと高性能なSamsungのGalaxy S6 edgeも使っていますが、サクサク感はNexus5の方が上です。OSも同じAndroidで、ここまで違う理由を考えてみましたが、思い当たることは一つしかありません。

日本携帯電話キャリアの独自仕様が入っているかいないか。これしか思い当たりません。ネットの情報を見ていると、キャリアから販売されているAndroidスマートフォンのrootを取るという記事を見かけます。いったい何のことかわからないかもしれませんが、rootというものを取ることで、不要なアプリを消すことができるのです。別にアプリなんかプルプルさせて、×をタッチして消せばいいじゃないかと思いますが。docomo、au、SoftBankから発売されているAndroidスマートフォンの多くは、不要なアプリが消せません。消せないだけではなく、裏で勝手に動いて、本体の動作を遅くしている可能性があります。ほとんど使わない上に、快適に使う邪魔までしてくるので、難しいことをしてまでrootを取る人たちがいるのです。

僕も一度やってみようと思いましたが、かなり面倒くさそうなのと、失敗したら動かなくなる恐れもあるため断念しました。調べてみると分かるのですが、相当面倒くさい作業です。そこまで面倒くさい作業をしてrootを取りたい人がいるということは、携帯電話キャリアのアプリがよっぽど悪さをしているとしか考えられません。

サクサクな時とカクカクの時があるGalaxy S6 edge

性能的にはダントツにトップクラスのGalaxy S6 edge。トップクラスなのに、とても動作が遅いことがあります。普通に動いている時はサクサクなのですが、いまいち遅い時は、ChromeでWebページを見ていると、カクカク動きます。最近のスマートフォンで問題になっている発熱により性能低下の可能性もありますが、そこまでGalaxy S6 edgeが熱くはなっていないので、発熱による性能低下も考えにくい状況なので、キャリアの不要なアプリが悪さをしているとしか考えられません。

基本的なAndroidのシステムに、おサイフケータイだったり、ワンセグやフルセグ、キャリアメールなど、そのキャリア特有のサービス用プラグラムが入っています。これらのアプリが裏で悪さをしているため、Galaxy S6 edgeが遅くなっているとしか考えられません。

キャリアのスマートフォンを持つ理由がおサイフケータイになってしまっている

色々と不満のあるSCV31ことau版Galaxy S6 edge。1年半前に出たNexus5のほうが快適に使えてしまうのは、どうにも腑に落ちません。今の状況が続くと、キャリアのスマートフォンを持つ理由が、おサイフケータイが使えるということしかなくなってしまいます。Galaxy S6 edgeの販売も不調のようですし、状況が改善されるのは望みが薄いかもしれません。

iPhoneのように普通に快適に使えるAndroidスマートフォンが欲しい方は、一番素の状態なnexusシリーズを購入した方が良いでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly