突然の雨でも大丈夫。名古屋市内で濡れずに充電できるカフェ(2015年8月現在)

スポンサーリンク

不安定な天気が続きます。晴れていたかと思ったら、突然雨が降り出したり。ただ雨が降るのではなく、局地的な豪雨になるケースが増えています。あまりにひどい雨のため、傘をさして歩くのも憚かるほど。そんな時は雨が弱まるまで、駅直結のカフェでスマートフォンを充電して待ちましょう。

名古屋市内で雨に濡れることなく、充電ができるカフェを紹介します。

名古屋の中心にある栄地区。地下街が発達しているので、たくさんカフェもありますが、意外に電源コンセントがあるカフェが少ない状況です。栄の駅から降りて、雨に濡れずに充電できるカフェは以下の通りです。

スターバックス 栄公園 オアシス21店

駅を降りて少し歩いた所にあるオアシス21。様々なお店がありますが、電源コンセントがあるお店はあまり多くありません。電源があるお店といったらスターバックス。もちろんオアシス21にあるスターバックスでも充電することができます。

カフェ・ド・クリエ オアシス21

意外に穴場なのが、オアシス21内にあるカフェ・ド・クリエです。電源コンセントがある座席も多いので、座席が空いていないことが多いスターバックスよりオススメです。パスタもあるので、ここで食事を済ますことも可能です。

ロッテリア 名古屋セントラルパーク店

地下鉄久屋大通駅の改札を降りて目の前にあるロッテリア。ここのロッテリアには電源コンセントがあります。ここのロッテリアから地上に向かうと、東急ハンズがあります。充電用のACアダプターやコンセントを忘れても、東急ハンズで調達することができます。

スターバックス 栄大津通店

わりと大きなスターバックスで、席も確保しやすいでしょう。栄の北側になりますが、電源コンセントのある席もそこそこありますので、覚えておくと良いお店でしょう。

名古屋駅

栄から名古屋の中心地を奪った名古屋駅。高島屋ができたことで、人の流れが変わってしまいました。県外からのアクセスも良いため、いつも人で溢れています。駅構内や地下街にお店も増えましたが、それ以上に人が多くなってしまい、需要に供給が追いついていません。時間帯によっては、地下鉄を乗って栄や伏見に移動した方がいいかもしれません。

スターバックス 名駅地下街 ユニモール店

常に満席のスターバックス。店内中央には電源コンセントを備えた大きなテーブルがあります。なかなか座ることができないかもしれませんが、名古屋駅の貴重な電源スポットです。

PRONTO 名古屋ビルディング店

意外に穴場なのが、ユニモール地下街から行くことができるPRONTO。店内奥にある大きなテーブルと、カウンター席に電源コンセントがあります。スターバックスよりは電源席に座れる可能性が高いので、場所を覚えておきましょう。

伏見

ほとんど学生がおらず、落ち着いた街の伏見。騒がしいお店を避け、集中したい時に使いたい場所です。

スターバックス 名古屋インターシティー伏見店
2014-12-12-13.42.05

image
名古屋インターシティー伏見というビルの地下にあるスターバックス。お客さんのほとんどが、このビルに入っている会社の人たちなので、名古屋で一番落ちついたスターバックスです。店内も比較的静かなので、集中して仕事に取り組むことができるでしょう。店内に入ると見える、大きなテーブルに電源コンセントがあります。座席数も多いので、電源席も確保しやすいでしょう。

日曜日・祝日が休みという、特殊なスターバックスなので注意してください。

スターバックス名古屋インターシティー伏見店の詳しい情報はこちら

新栄

新栄に地下街はないため駅直結ではありませんが、地下鉄を降りて地上に出てすぐにあるスターバックスで充電することができます。

スターバックス 新栄葵町店
20150127 070058 HDR
2階にある大きなテーブルと、窓際のカウンター席に多数の電源コンセントがあります。これだけたくさんあれば充電できるかと思いきや、利便性が良い場所にあるためか、空いている席が少ない状況です。とくに大きいテーブルのほうは、勉強をしている学生の集団で埋まっていることが多いので、あまり席が空いていないかもしれません。

電源コンセントの確保が難しくなってきた

1年前は確保しやすかった電源コンセントがある席も、スマートフォンの普及により難しくなってきました。充電したいと思う人と、電源コンセントがある席の需給バランスが合っていません。もしもの時のために、モバイルバッテリーを常に持ち歩いておきましょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly