槇原敬之“cELEBRATION 2015”~Starry Nights~セットリスト予想

スポンサーリンク

いよいよ本日、槇原敬之“cELEBRATION 2015”~Starry Nights~が始まります。先日ツアーが終わったばかりだと思っていましたが、時が経つのは早いものです。

恒例のセットリスト予想をするのを忘れていました。日本中の槇原ファンから、おおのさんのセットリスト予想が見たいという熱い声が届いていますので、公開したいと思います。過去三回のcELEBRATIONに参加しており、cELEBRATIONというコンサートの特徴も分かっていますので、かなり精度の高いセットリスト予想になっているはずです。

当たるも外れるも、信じるかはあなた次第です!

これが僕のセットリスト予想だ

今回も学生コーラス隊が入るということで、例年通り1部2部構成に別れる構成になることを前提にしたセットリスト予想をします。個人的には、最初からコーラス隊が入り、休憩なしのcELEBRATIONが見てみたい気もしますが、今までのパターンのcELEBRATIONでセットリストを予想してみます。

1部
0.新垣隆氏作曲のオープニングテーマ
1.CLOSE TO YOU
2.HOME WORK
3.SELF PORTRAIT
4.まばたきの間の永遠
5.長生きしよう
6.二つのハート
7.カイト
8.夜空にピース
2部
9.We Love You.
10.冬が始まるよ
11.WILD RABBITS
12.3月の雪
13.Remember My Name
14.超えろ。
15.Elderflower Cordial
16.僕が一番欲しかったもの
17.太陽
18.Alone
19.Such a Lovely Place
20.星の光
アンコール
21.No.1
22.どんなときも。
23.世界に一つだけの花

今回のcELEBRATIONのオープニング曲は、新垣隆氏が作曲することが発表されています。「楽しい曲を」と槇原敬之がオーダーを出していることから予想すると、オープニング曲の後は派手な曲で来るのは間違い無いでしょう。1曲目はかなり迷いましたが、「CLOSE TO YOU」でノリノリで始まるのがいいんじゃないかと思いました。

その後の選曲もかなり難しいところですが、コーラス隊が加わる2部に盛り上がる曲を回しながらも、飽きさせない選曲をしてみました。「長生きしよう」はライブで歌ったことがないはずなので、今回のcELEBRATIONで歌う可能性はかなり高いと思われます。「まばたきの間の永遠」も長いこと歌っていませんし、オーケストラの弦を活かしたアレンジがピッタリだと思い入れさせてもらいました。

1部の最終曲も難しいところですが、「夜空にピース」が曲の雰囲気的に良いんじゃないかと思い、1部最後の曲にしてみました。

コーラス隊が加わる2部の1曲目も迷いましたが、「We Love You.」で始まったら、ふわーっと盛り上がる感じで良いと思い、2部の1曲目にしました。1曲目の後にMCが来るでしょうから、仕切り直しの2曲目も迷いましたが、「冬が始まるよ」をcELEBRATIONで歌ったことがないので、2曲目に持ってきてみました。 その次の「WILD RABBITS」は個人的に歌って欲しいという思いだけで入れましたが、2部に入ってもおかしくない曲じゃないでしょうか。「3月の雪」も個人的な主観が入っていますが、槇原の曲で卒業っぽい歌はあまりないので、学生コーラス隊と歌ったらピッタリだと思い選曲してみました。

その後の選曲も、かなり良い線いっていると自負しています。過去のcELEBRATIONで「太陽」は必ず歌っていますので、今回も「太陽」は間違いなく歌うでしょう。その後の終盤3曲がこれまた難しい。宝くじを当てるより難しい気がしますが、「Alone」「Such a Lovely Place」「星の光」と予想します。この3曲を予想するのは僕だけでしょう。皆さんは、この3曲が一番ないと思うかもしれませんが、ここはかなり自信があります。この3曲の流れで歌ったら号泣でしょう。この3曲を絶妙なアレンジにして繋げれば、感動的なコンサートになるはずです。

アンコールは派手な曲で終わると予想し、「No.1」「どんなときも。」「世界に一つだけの花」を選曲しました。アンコールは全部当たっているような気がします。

全部で23曲予想させてもらいましたが、最低でも半分の12曲は当たっているはず。前回のツアーでも、かなりマニアックな曲を当てていますので、今回もいい線いっていると思います。皆さんはどんな曲を予想しますか。

東京公演に行かず大阪公演に行かれる方は、まだ1か月ありますので、過去3回のDVDを見て予習しておきましょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly